FC2ブログ

ひなたぼっこ

2019 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

信じる

2019/10/18(Fri) 18:08
やっぱり なかなかモチベーションが上がらない中 昨日はシェア会

シェア会で 先日の台風の際の祈りの話が出た
今後どうしていくか その際の目的 注意点を話し 昨日の夜瞑想の時間をとる

台風前日、当日、翌日 その後も瞑想は回数を減らし続けていたけど
その3日間と何かが違う

そこにある違いは何なんだろう?と考えていて気づいた
あの3日間 特に前2日間 私は祈りの力を信じていたんだ と

信じていた…と言うか 信じざるを得なかった と言うか
それを信じなければ そこに力があると信じなければ もう私に為すすべはない そう思った
もちろん信じていない私もいた けど 信じることを選択すると決めたんだな と

台風が去って 差し迫った緊迫感がなくなった私は それを信じていない私になった

その時 師匠が 存在で祈る と言っていた話を聞いたのを思い出した
日常で在りたい自分であることが祈りで 私は自分がそう生きる事が
自分のいる世界を変える力があると信じていなかったんだ と気づいた

日々 在りたい自分であることが そこに向かう事が 祈りと同じ力を持つ
祈りと日常が繋がった

とりあえず今日はモチベーションが上がっている
自分のしていることが どういうことなのか わかっている感じだ

しかし その上がったモチベーションで とりあえずいつも挫ける一番問題の小樽食堂の音色を
後回しにしようと ウォーミングアップのつもりで始めた 赤トマとキャバレロレで愕然とした
シンセで引ける気になってたけど ピアノで弾いてみると 細かな指の動きで音の印象が全然違う
なんやこれ面白いじゃないか と 音を探りつつ 運指の練習もすると あっと言う間に時間が過ぎる

あと1週間も無い今⁈ あ〜orz




感じる コメント:0 トラックバック:-

傲慢

2019/10/09(Wed) 13:09
目的の為の手段が目的になっていたようだ

目的の為にしようとしていたことが いつのまにかしなければならない それ自体が目的に
コツコツとすることが出来ない私を否定して
なんとかそれをやり続けようと

やることは同じだし 続ける事が大切なのも同じ
だけど 少し何かがずれている

一人で 外の世界を遮断して頑張っている感じで
コツコツ努力が出来たあかつきには 傲慢さが出てきた

昨日のシェア会前の音合わせで気づいて 軌道修正

今朝 肩が痛くて 仲間に教わった 耳たぶ体操をしている時に
これは自分と共にある時間なんだな と感じた
自分を意識して 認識して 対話するように体操をする

そして それはどの瞬間もなんだな と
コツコツする時も 色々言う自分と共にあることだな と


昨日のシェア会で 傲慢をゆるしていないんだね と言われて
帰って振り返った時
傲慢が出るこのパターンを認識することも プロセスの一つだったんだな と思えた

音合わせとシェア会という 安全な場所で それを体験出来たことはとてもありがたかった




感じる コメント:0 トラックバック:-

モチベーション

2019/10/07(Mon) 23:24
先月のワークから日がたって モチベーションが下がってきた
どうしようかな とボイスレコーダーを聞いたり

そこに東京から動画が届いた
今回も笑えもしたのだけれど それとは違う涙が出てきた

本質に触れた時に流れた涙と同種のような気がする
情熱…だろうか? 本気で何かを動かそうとする そんなものを感じて 胸がふるえた

そして やる気がフツフツと
真剣に取り組んだ先にあるものを 感じさせてもらった気がした

明日は名古屋のシェア会と音合わせ




感じる コメント:0 トラックバック:-

何をしているか

2019/10/02(Wed) 19:08
今日はギター教室に行って 夕方からはキーボードの練習
小樽食堂の音作りに難航 おっこれいいかな? と思っても 聴き比べると何かが微妙に違う
1時間もやってると わけわかんなくなるので また明日

キャバレロレと赤トマは 今日はコードを意識しながら弾いてみる

弾いてる時は ちょっと入り込んじゃって 切り離されてる感じで
終わってから 自分が何をしていたかを思い出す

思い出すと ハートが動く
練習が上手くいかなくても そこに向かっている 私はその私が好きだな と感じる
それが明日のモチベーションになるなと

明日はやってる時に そこを意識しよう
感じる コメント:0 トラックバック:-

もう一つ

2019/10/01(Tue) 23:45
そしてもう一つ心に残った言葉は
毎週見ている 占いから

今この場所にいて、これができることをうれしがる

自分が何をしているのか ありのままに見る という時
否定性もさることながら 肯定なこともまた ニュートラルに見れないことが多い

今 自分がしていること めざしていること
それを望み 行動する そんな自分であること

出来ない自分にフォーカスしがちだけど
それは 思っているより 認めていいことなんじゃないかな と思った




感じる コメント:0 トラックバック:-
 Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。