FC2ブログ

ひなたぼっこ

2019 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

わだじの〜

2019/08/19(Mon) 13:14
1つ前のブログを書いてから なんか感じていた 奥にあった感情が出てきた
前のは 嘘とまではいかないが フェイクっぽい

その前に書いた 劣等感 コンプレックスと繋がる

胸が痛い と言っていた私の言葉の中で 気になる事があった
私のドレス と何度も主張している

わたしの

結婚式って まぁ主役の日だよね 人生の中で あんなドレス着ることなんて無くて
あのドレスはそういうもの

それをさ 私じゃない人が着るわけだ
私にはもう着れなくなった わたしのドレスを ほかの人が着て 主役になる
しかもだよ 私が主役になるために買ったそのドレスを 無償で提供して
しかもだよ 形も変わって もう私のドレスでも無くなる

胸の痛みと悲しみは そこから来てた

頭では そこじゃないことは知ってる
でも 出てきたこの気持ちを それで押さえつけるのはやめようと思った

ただ見る ちょっと飲まれ気味だけど その自分を見る
バカだなぁって思った 内容は違うけど 中島みゆきの化粧のフレーズが浮かぶ

バカだねバカだねバカだねわたし

自分からドレス提供話を持ちだして 私の主役ドレスで 他の人が主役になるのを見る
きっと 私のドレスじゃなければ こんなふうには思わなかったと思う

ほんとバカ
もう形が変えられて わたしのドレスじゃ無くなってる
私のドレス 私の主役ドレス

どうしましょう と思った この気持ちどないもならん…
ちょっ離れて家事してて気づいた 私の傲慢は それらの自分がもう無くなった
ってとこにも出てたんだ って

そう もうこの私はどうしようもなく私の一部で
これが私の一部として生きていくんだ って
だから この気持ちを感じた人の気持ちがわかるし

そうだ ただ有る と認めることだった
そうだな 長いことかけて それを受けとめる自分を 育ててきたんだ

だから 私は今回のような選択をやめることは無いと思う
またバカみたいに何かを提供したりする それも私で 私はそんな私が好き

私のドレス! って言ってる私も愛おしいと感じる
わだじのどれずぅ〜(ToT) とか言ってる(๑˃̵ᴗ˂̵)

愛おしいな





気持ち コメント:0 トラックバック:-

思いがけず

2019/08/18(Sun) 21:35
演奏会のコスプレ用に ずっと取ってあった ウェディングドレスとお色直しのドレスを提供した
取っておいても邪魔だし 好きにして〜と

コスプレ担当の仲間のブログで 加工されていく過程がアップされていくのを見た時
思いもよらない感情が湧いてきた

いや 実は実家に置いてあったドレスを持ってきて
いざ渡す日になった時 実は感じていたように思う

悲しいのだ ドレスが加工される写真を見た時 胸が痛くなる
邪魔だから 役に立ってくれるなら丁度いい って思ってたけど

ノートに何を感じているのか書いて見ると
大切なもの 大切な思い出のもの それが壊されるように感じて
胸がいたくて 悲しい

数日前 先月のセッションを聞いていて
師匠が創造物を愛する と話していた それは作曲した曲だったんだけど
師匠はいろんなものを大切にする それは作曲した曲もそうなんだ と心に残っていた

私にも ものを大切に思う気持ちがあるんだ と思った
大切に思う気持ち 一緒に経験したものをちゃんと感じて
手放す悲しみ 寂しさもちゃんと感じた後
もう一度写真を見たら ありがとうが出てきた 大切な思い出と この気持ちを教えてくれた

ちゃんと終わらせられたように感じる

そして ちゃんと大切にしてくれる人の手に渡って良かったと思った
きっと大切にされるだろう そして新しいエネルギーが注がれて
きっと楽しい新しい思い出の1つになる

実物を見てもそう思うかな? それも楽しみの1つだと感じる








気持ち コメント:2 トラックバック:-

ただ

2019/08/17(Sat) 22:11
実家の母が 歳をとってきたし 夏に皆んなが集まるのは大変だから と
去年から無くなったお盆の集まりが なんだか今年復活した

そこで 妹と少し言いあいになる 私が正しいお前は間違ってる 互いにそう言っていた
その前から なんだかズレている感じがしていた

何か上手くいかない なんだか昔の感覚に戻っているような

実家の翌日 旦那な家族の集まりもあって
そこでも 同じような感覚

強いコンプレックス 被害妄想 回りは正しくて自分はダメだという思考
それゆえの傲慢 慢心 何にも愛を感じない冷たい私

今年の実家の集まりでは 妹に昔の悪事をネチネチ突かれた

そこにはまって もがいていた
今日 少しそかから離れた視点が出てきたかな

それらの自分を見ている
それを否定している自分も見ている

コンプレックスにグワングワンしている自分
被害者でいようとする自分
実は加害者の自分
何にも愛を感じない冷たい自分

判断せず 全てをただ見る





感じる コメント:0 トラックバック:-

おもしろい

2019/08/11(Sun) 23:21
今日は一日休み休み キャバレロレの耳コピをした
小樽食堂も耳コピしたけど、音数が全然違って 中々進まない

少し進んでは休憩して 少し進んでは買い物行って 休憩して 休憩して 少し進む
…休憩が多いな

なんとか1番が終わったけど 2番も3番も ちょこっとずつ違う………
Tめ〜 と キーボードアレンジをした東京のキーボーディストを思いうかべながら 曲を聴いてると

なんだか不思議な感覚
う〜ん なんちゅうのかな? なんかTを近くに感じる…近くって言うのか
存在を感じる

と思ったらTだけじゃなく オリジナル曲に関わってるみんなの存在を感じる
なんやら 楽しいな


たのしいこと コメント:2 トラックバック:-

ピーーーーー

2019/08/11(Sun) 15:46
fc2blog_20190811153245c9d.jpg



み〜み〜こ〜ピーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ただ今 機能が停止しました 機能が停止しました
たのしいこと コメント:0 トラックバック:-
 Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。