FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 02
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 ≫03

HAPPY BIRTHDAY TO YOU

2009/02/22(Sun) 15:21
                    薔  薇
ガラス9

そのまんまだな・・・

この写真なんだか載せたくないなぁって思った

でもこの感じがなんなのか感じようと思って載せてみた・・・マゾ?




昨日息子の誕生日だった

のに、ついうっかり誕生日なのを忘れて(うっかりよ・・・すっかりじゃないよ)

美容院の予約を入れてしまった。どーーーしても美容師さんの空き時間と
私の都合が合わなくて、変更したらずいぶん先になってしまう

んで行ったんだな美容室

えっ?息子の誕生日?

今日に変更してもらいました(誕生日は変更出来ないのでケーキを食べるのをあはは

でね、今日息子に夜は何食べたい?って聞いたの

そしたら「バイキング(食べ放題)に行きたい!!」って

私としてはママの手料理でお祝いだろ?普通・・・って思って

「えっママの作ったのじゃなくていいの?」って言ったら

「ママの作ったのでもいいけどね・・・」ってバイキングがいいのオーラ出まくり



んで、あーーー誕生日はママの手作りが普通、そういうママが良いママ

そんな思い込みが私にあったんだ

なんだとーーーーママのてづくりよりバイキングがいいってのかよーーー

ママかなしーーーーってオーラがママから出ていたのをキャッチした息子は

ほんとはバイキングがいいのに「ママの料理でもいいよ」って言ったんだね

ママを悲しませたくなくて(怒らせたくなくてかな?)


ごめんよ息子。ママまた勘違いするところだったよ

今日(実は昨日がーん)は君の誕生日で、ママがしてあげたいことをしてあげる日じゃなくて

君が本当に望むことをかなえてあげることが大切だった。

ママはどんな僕でも受け入れてくれるって自信

ママの手料理が大切なのではなく、君をそのまま受け入れることが大切だった。

そして私が一番欲していたものは、君がここにいてくれることへの感謝の気持ちに気づくことだった


ママは君が生まれてきて、6歳の今もここにいてくれていることに感謝をこめて

HAPPY BIRTHDAY を歌うよ。心からありがとうをこめて

それが一番大切だって、この前気づいたんだった。

ガラス コメント:3 トラックバック:0
コメント:
--No title--

わお!
家の旦那と同じ誕生日だすよ(笑)
私もすっかり忘れていて!!
慌ててケーキ買いに行って!!
んでもって子供達は実家に預けているので、ケーキは今日までおあずけ。
私もね、子供の誕生にデコケーキを毎年作っているの。(ポケモンとか○○レンジャーを書く)
自分的にはこれぞ”愛”って感じなんだけどさ、子供達が「やりた~い!」とかいうと「ダメ!ぐちゃぐちゃになる!!」と蹴散らす・・・
一体誰のための祝いやねん・・・って話。
しかも「おれは本当はお店で売ってるやつがよかった。」とか言われた日にゃームキーーーーーーって。
愛の押し売り。v-10
by: chiharu * 2009/02/22 15:40 * URL [ 編集] | page top↑
--HAPPY BIRTHDAY TO chiharuさんの旦那様--

私もそうーーー、ほらっそこはみ出してる!!!
とか怒って一緒に作ってた
でもchiharuさんのコメント見たら
今度はそのままやれせてみよって思った

後片付けが大変だろうなぁ・・・遠い目

そうそう岡山のミエさんのワークでみんなに囲まれて
HAPPY BIRTHDAYを歌ってもらったの
そしたらね、すんごく嬉しかった。生まれてきてよかったーって思ったよ
こんなに心をこめて歌ってもらったのはいつのことだろう?って
今日は心をこめて歌う予定
ここにいてくれてありがとうって
by: ひろこ * 2009/02/22 16:34 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

ひろちゃん、君の感性ナイスですe-284
ガラスの薔薇 きれいね~e-339
by: みやこ * 2009/02/22 22:32 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/19-72cb2734
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。