FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 02
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 ≫03

信じる

2009/10/27(Tue) 09:00
ここしばらくアトピーがひどくなっていて

ちょっとなんとなく あぁ って思う事がありました

まぁ私が思ったことだから、ふーん程度に聞き流していただきたいですが


昨日鍼の先生の所に行った時

アトピーの部分に水分補給をしたいけど、無添加の水とかでいいのかなって話した

そしたら、水分は内から出てくるから、するなら保水だねって言われて

“内から”って言われて、あぁそうだ って思いました

私は私にはアトピーを治す力は無いって思っているんだなって


私たちの体が傷をおったり、病気になった時

自分の力で治そうとするってことは、情報として知っている


それから私は自分力教室でも自分には無限の可能性があることも教わっている


それを信じていなかったなぁって


昨日からどうしてもかゆいところ以外は、オイルを塗って保水だけするようにしている

自分の力を信じる!と決めてみた

ただ今人体実験中

今のところいい感じ



ちょっと思ったのですが

何度も出てくる山元加津子さん、お友達が脳幹出血で倒れて

もし命が助かっても植物状態になるといわれていたのに

今意識も戻られ少しづつ色んな機能が戻りつつあります

かっこちゃんはどんなにお医者様に意識は戻らないって言われても

私は信じています、絶対良くなるって信じていますって

お医者様を困らせていたそうです

みんなに良くなるように祈って欲しいって呼びかけています

祈るってすごいことだなぁって思ったのですが

今回のアトピーのことで、そこに信じるって気持ちが入っているから

すごいことが起こるのかなぁって思いました


みんなが繋がっているのなら、自分の力を信じることが

相手の力を信じることになるから

子供のこともそうだなって


まっとりあえず、人体実験どうなるでしょう?
心と体 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--No title--

知人に急性白血病になった人がいる。
しかも、発症が今まで日本で7人という特殊なものだったので生存する確率はものすごく低いだろうな、と思って誰もが半分そのつもりだったと思う。

しかし、彼の親友(私のバイト先の店長)が今まで過去に彼と少しでもかかわりのあった全バイトメンバーにどうか彼に応援のメッセージを送ってほしい、おれは絶対に彼を病気で負けさせない、と通達を送り、みんなでメッセージや千羽鶴を折った。
それだけじゃなく、店長は毎日毎日仕事の合間をぬってお見舞いに行ったの。
同じ仕事をしていて、仕事の合間のわずかな休憩時間にお見舞いに行くことがどれだけ大変なことかものすごく分かるので私は彼の信念に驚愕して、これはひょっとするとひょっとするぞ?と思い始めた。
無菌室で精神的に追い詰められて、罵倒を浴びせられたりもしたみたいだけどそれでも毎日毎日・・・
そして、お兄さんと骨髄の型が合って、奇跡的に助かったの。

本当に、奇跡としか思えなかった。
もちろん本人の意思が一番大きかったのだろうけど、それ以上に店長や彼の信念が多くの人の心を動かしてその”祈り”みたいな力が働いたのかな~と思う。

長くなりましたが、そんな出来事を思い出したので書いてみました。
宇宙には色々な力が存在するんだね。
by: chiharu * 2009/10/27 16:13 * URL [ 編集] | page top↑
--ちはるちゃんへ--

信じることは簡単ではないけれど
信じたその先にあるものをこんなに提示されては
信じるしかないっしょって思うよね
イベント楽しかったみたいだね、また話聞かせてねv-238
by: ひろこ * 2009/10/27 22:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/210-d7521515
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。