FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

愛おしい

2014/12/06(Sat) 10:18
141206

今朝 徐冷炉からこの作品を取り出した時 この色合いはどうなんだろう? と思ったんだけど

じーっと見ていると なんだかこの核の部分が愛おしく感じてきた
何かが 私のなかで反応している 

この作品を横からみると 彗星のようにも 星の軌跡 のようにも見える

作りたいものが湧いてくるのは とても嬉しい
しかし 工房が寒い・・・・ さっき雪が降っていた・・・・




ガラスと写真 コメント:0 トラックバック:-

あなたの watashi

2014/12/05(Fri) 11:21
141205



昨日載せた “I ~watashi~” についてコメントをもらった
以前 “一滴” という作品がお嫁入りしていったNORIから よく似てるよ って

似てるってか^^ 同じなのです♪
なんて表現すればいいのかな “一滴”は 新しい技術を取り入れて いわば偶然できた作品で
出来た作品に 感じるものがあった けど 完全に私のものにはまだなっていなかった

今回は 私の中にあるものを 表現するために その技法を使った
出来たその作品は 技術的には同じものが作れても 私の内にあるものが表現されているから
私のものなのだ

いや “一滴”も 厳密に言えばそうなるんだけど 認識の違いになるのかなぁ


ずっと 自分のオリジナル ということについて考えてきた
私の中では 新しいものを作らなければオリジナル とは言えない と思ってきたけれど
師匠が言うには そうではなかった 

それが 今回わかった(気がする^^) 


この watashi は 個の私とは違って 本質の一部である watashi と感じている
無限にある 全体の側面としての watashi を作品としてシリーズで表現していきます
心に響いたら それがあなたの watashi かもしれません
自分を見つめる watashiと繋がる アイテムにもなる(・・・かも^^)









ガラスと写真 コメント:2 トラックバック:-

I ~watashi~ (仮題)

2014/12/04(Thu) 10:14
141203-2
本物はもっとすごいの~ くやしぃ~ だれかガラスの写し方教えて~



昨日 除冷炉から出てきた作品を見て とてもうれしかった
前々日の夜 空を見上げて浮かんできたものが 形になった 形になったと言うか ちょっと想像以上だった

とても希望を感じたんだ   出来るかもしれない という希望


一昨日 制作に入る前に タバコを吸いながら ぼーっと展示してある作品を見ていると
ふと バラバラだと思っていた作品に 共通項があるのに気がついた

cosmos … 宇宙
ayanas … 繋がり
yuragi … ゆらぎ
エナジー… エネルギー

これは 私が感じてきた私だな と思った そして 今回の新作もまた わたしだな と
わたしが どんなものか ということが見えてくるような感じがする

作るものに一貫性が無いように思っていたけれど ちゃんとそこに向かっているんだな と思った


すぐに 出来ない という方向に意識が向かってしまうけれど
このひとつひとつの経験が 私を支えてくれる

否定性を原動力に生きてきたところから 希望を 肯定性を原動力に生きていく方向に変わってきたのかな と思う








ガラスと写真 コメント:2 トラックバック:-
Next Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。