FC2ブログ

ひなたぼっこ

2009 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

山の向こう・・・終わり

2009/05/09(Sat) 07:53
私が一昨日一番気が付いたいいことってのは

新しい “活き方教室応用クラス” が

ヒーラーがしてくれることを自分で自分に出来るようになるのに

バッチリなクラスだってこと

だってプロヒーラーを育てることも目的の一つに入ってるんだから

それをしたら自分の事だけすればいい人にとってはお茶の子さいさいになる

・・・いや実際まだなってはいないけど・・・そんな気がしたんです(あくまで私は・・・です)


実のところ一昨日少人数でとーっても“美味しい!”って思ったから

これ書いたら人が増えちゃうんじゃないかって心の狭いことも考えました

でも人の幸せが羨ましくてしょうがないくせに

なのにやっぱり皆で幸せになりたいなって思うのです

そしてそう思えることが幸せなんです


私は変わった・・・確かにそう感じる・・・なのに私はまだ苦しい

一昨日なんで苦しいのか分ったんです

まだ分っただけなんだけどね

でも霧の中で方向を失ってぐるぐるぐるぐる同じところを回っていた私の目の前が

ぱぁっと開けた気がしたんです

まだまだ山の途中にいるけれど、自分のいるところがはっきりして

そして山の頂上がぼんやり見えてきた気がしています


そしてね劣等感を感じるだろうと思っていた師匠の弟子二人

クラスが終わったときにはその感情はありませんでした

クラス中は師匠の変わりに私の疑問に答えてくれるとき

「聞いてやろうじゃん~納得させてもらおうじゃん~」って敵意むき出しだったけどバイキン君・・・ごめんね

なんだろうなぁ

すぐ迷子になってしまう私にとって、前を歩いてくれる彼女たちはやっぱり仲間なのかな
・・・と

後ろ姿しか見えないけれど、でもその背中がこっちだよこっちだよって

言ってくれているような

遠回りをしないように、道しるべをおいてくれているようなそんな気がしています


そしてこれを書いている私は今とっても嬉しい

自分力・活き方教室 コメント:2 トラックバック:0

山の向こう・・・続き

2009/05/09(Sat) 07:15

誰でも・・・そう誰でも

何かを望んだり、迷ったり・・・そういう想いが出てきたときには

どうすればいいのか・・・その答えはもう自分の中にある

それはものの本には「心の耳をすますと聞こえる」・・・そんな風に書いてある


その答えが正しいか間違っているかなんて無い

その人にその時最適な答えがその人の中にある


だけど、今ほとんどの人がその答えに気がつけない


あくまで今の私の理解ですが

ヒーラーってその答えを自分で気づくお手伝いをする人かなって思います

その人にとって正しい道・正しい答えを教えてあげる、導く・・・そんな事をするんじゃなくて

その人の中にすでにある答えに自分で気がつけるように導く



それでね

自分の中に答えがあるんだから、ヒーラーいなくてもそれって自分で出来るんだよね

だけど出来ない

ほんとは出来るはずなんだけど・・・出来ない

だから問題がおこるたびにヒーラーのところに行きましょう・・・師匠儲かる♪


・・・ってそんなオチじゃなくて

それってね本当はもともと誰にでも出来るはずのものだから

その方法を伝えて・そして日常に出来るように鍛えてくれるのが

“自分力教室” “活き方教室” なんだなぁって気が付いた(いまさらかい!!)


問題が起こるたびに・なにか望みをかなえたいと思うたびに

ヒーラーの手助けを借りなくてもいいように

自分で自分の答えに気がつけるように


でもね師匠を見ていると・・・そして話してることを聞いていると

ちょっと私の理解をとーっても超えるところにいるから

あくまで私の感じるところでの話ですがね・・・

それが出来るようになると・・・問題解決・・・とかそういう次元じゃなくなるような・・・

なんだかとっても幸せ~ってなる・・・みたいな気がする


自分力・活き方教室 コメント:2 トラックバック:0

山の向こう・・・はじめに

2009/05/09(Sat) 06:38

・・・とってもいいことを知っちゃった時 あなたはどうしますか?・・・



たとえば、隠れ家みたいな場所にある とっても素敵なカフェを見つけたとき

自分だけの隠れ家にして黙っている?

それとも こんな素敵なカフェがあったよ ってブログに書いちゃう?


私は後者・・・書いちゃう


どうしてかな?その行動の中にこんな事を知ってるよって自慢したい気持ちが無いとも言い切れない

でも確かに 感じた幸せを共有したい・・・その気持ちがある


私一昨日すごくいいことが分ったんです

で、やっぱり書いちゃう
自分力・活き方教室 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。