FC2ブログ

ひなたぼっこ

2009 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

肩がいたい~(涙)

2009/05/26(Tue) 13:16
来月の半ばに娘のバレエの発表会がある

私の右肩の痛みはここに原因があることは明白だった
だけど、いろんなことが絡みすぎて何をどう見つめて言ったらいいのかもうわからん~ってな状態だった

でも昨日・今日と痛みに苦しんで(あ~昨日の日記の後痛みはぶり返しました(涙)
やっとなんとなくこれかなぁってのが見えてきた気がする

私はこの最後の発表会に出るのは娘が決めたこと・・・ずーっとそう思っていた
娘の通うバレエ教室は(他は知らないんだけど)発表会になるととにかく母大変なんです
んで、こちらが大変なのに娘が一生懸命練習しないと腹立つんですよね
・・・私が大変なのと娘が練習するしないは関係ないんだけど・・・
「あなたが出るって決めたんでしょ!」って何度も何度も言いました

・・・が!
私も決めたんだ!・・・・・って気づきました
自分で決めたのに、もうやだ~って思ってる自分を認めたくなくて

大変なことが起こるたびに、娘や先生や他のお母さんや踊れない子供たちのせいにしていた
人のせいにして怒って・・・なんだかこれは自分を愛してないぞってやっと気がついた


でも・・・自分のやりたくないことはやらない・・・ってのが愛だとしたら
やめる事になっちゃうけど・・・どう考えてもいまさらやめられない
それに今やめたら、今の私はそんな自分を愛せない

だったらどうしたらいいのか?

私の本当の望みは、自分のやりたくないことをやらない・・・じゃなくて
自分を愛すること

だったら今、発表会に出ると決めた私を愛するにはどうすればいいんだろう?
・・・まだ終わっていないのだから、どんな結果に終わろうと
自分に出来ることを精一杯やり遂げれば満足して終われるのかな?

出ると決めた自分を責めるのではなく
出ると決めた自分を信じて、出来る限りのことをする


踊れないグループの子達はレッスンとは別に集まって自主練習をするんです
それが嫌で、早く終わりたくて、一生懸命やら無い子供たちをしかっていたんです
でも・・・楽しくないよね私も子供も
どうしたら一生懸命やってくれるかな?って考えたとき
あっ一生懸命やらせようとしている!って気がついた

師匠はいつも言っていたのに・・・人を変えようとしても無理
人を変えるものがあるとすれば、私の発するエネルギーだった

私はやると決めた自分を愛するために一生懸命やろう
しかってやらせるのでなく、自分が幸せを感じるために一生懸命動いてみよう


まだ肩は痛いです
ポイントが違っているのか?はたまたまだまだ見るものがあるのか?
ほんと体ってありがたいです・・・わが身を犠牲にして教えてくれる
痛いのは嫌だから本気になるよね・・・・でも痛い前に気づきたい(涙)

あぁすみません、教わったことをちゃんとやっていればよかったんですよね
鬼の師匠の顔が浮かびました

心と体 コメント:2 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。