FC2ブログ

ひなたぼっこ

2010 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

NEXT

2010/03/09(Tue) 08:28
                          NEXT
ガラス58


自動販売機はいつでも飲み物が買えるように

手すりは窓から落っこちてしまわないように


歩いているとき目についたものに思いをはせていたら、そんなことを思った

人の作ったものには 色んな思いが形になっているのだなって


誰がどんなきっかけで手すりを作ろうって思ったのかな?

愛しい人が窓から落ちないように・・・そんな気持ちかもしれない


自動販売機は? ど~しても夜中にコーラが飲みたかったのに

コンビニも無い時代 ど~しても手に入らなかった・・・そんなくやしい気持ちかもしれない


なんでこんな話を書いたのかな?

今朝また無意識に劣等感のれっちゃんに変身しようとしている自分に気がついて

開いたブログでこの音楽を聞いた



そしたらなんとなくこの話


私はガラスにどんな気持ちをのせているのかなぁ?って思ったけど

気持ちをのせようとしていることに気がついた

気持ちなんてのせようとしなくても 勝手にのるなぁって


家族にご飯を作っているときだって 愛をこめるぞ! なんて意識することは

あんまりないもんね


でももしかしたら 自分がそうあることを意識して 行動した 表現した それには

わかりやすい 伝わりやすい何かが存在すのかもしれない


おまけ 映像がキレイ



ガラスと気持ち コメント:2 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。