FC2ブログ

ひなたぼっこ

2010 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

変化

2010/03/16(Tue) 01:29
今日は名古屋のガラス教室の先生の送別会だった

26歳と27歳の二人の先生は ガラスが大好きで 楽しいことが大好きな ホントに素敵な二人でした

彼らのその姿勢は 工房をレンタルしている人 教室で教わっている人にも伝わって

工房に通っている皆が彼らが大好きで ガラスが大好きで楽しくて

だからあんなガラス展が出来たんだなぁって 今日思いました


自分たちが新しい技法 難しい技法 を習得していくことを楽しんでいた彼らは

私たちがそうしていくことに対して協力を惜しむことはまったく無かった

「こんなことをやってみたいけど 難しいかなぁ?」と相談しても

よっぱど突飛なチャレンジで無い限り 「う~ん 難しいけど やってみよう!やってみよう! きっと出来るよ!」

新しいこと 難しいことにチャレンジすることを一緒に楽しんでくれて

サポートしてくれた


彼らが来てから ギャラリーから声をかけられ個展を開くようになった作家さん

新しい技法で作品作りをするようになって ギャラリーからリピートの依頼が来るようになった作家さん

絶対偶然じゃないって思います


今本当にガラスが楽しいって感じているのは 彼ら無しにはありえなかった

そう思っています

彼らはそれぞれ 東京の工房へ 海外の工房へ と新しい道に進んでいきます

名古屋の工房には新しい人たちがきます


正直複雑な思いがありました 彼らが次へ進むために工房をうつることは心から応援している

でもすごく楽しかった工房がどう変わっていくかわからない


でも変化はより良きことのために起きる という事を今は信じているから

この先どうなるのか 今は楽しみ
ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。