FC2ブログ

ひなたぼっこ

2010 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

なぜ?

2010/05/23(Sun) 11:07
昨日友達に なんで今までその話をしなかったんだ?

と言われたのでここに書いてみることにした


私は 専業主婦で 小学生の子供が2人いる

だけど 子どもがいる時でも 自分がやりたい事のためには出かける

あんまり家の事を気にしないから 周りの人にはなんて良い旦那さんなんだ

ってよく言われる

確かにそう思います・・・あっのろけたいわけじゃないのよ!引かないで~


なんでここまで自由にしていられるか? って言うと

自分のやりたい事をがまんして いつもイライラしているより

やりたい事をして 笑顔でいる事が家族の幸せなんだ って心から信じているからなんだなぁ

って昨日改めて思いました


子どもが生まれて 私は壊れかけてました

今思うと自分である時間なんてまったく無かったような気がします

いつも子どもを怒鳴って 家の中の空気は最悪

たまりかねて旦那さんが子どもを連れだしてくれても

その自由な時間を自分のために使うことなんてできず

何も言わずに子どもを連れだす リフレッシュしろ って言われることにも

自分を否定されているように感じて

自分を責め 周りを責め 苦しくて苦しくて仕方ありませんでした


後になって旦那さんに聞いたのですが あのころ離婚まで考えていたらしいです


あの経験があって

今少しずつ 自分を取り戻して 家に流れる空気が変わって

良い母であることより よい妻である事より

自分でいて 笑顔でいる事が 一番大切な事なんだって

今はそう感じます

だからぺーぺーペーペー出かけます でもほんとに大丈夫か~って思う事もありますよ

未熟者ですからね



きっと家族も あの最悪の体験をしたから

今のママのが まだまし~ って思ってくれるのでしょう(笑)


昨日友達が 家にいると 手伝いをしたり 何かをしなければって思ってしまう

って言っていました

確かに私も子供にそういう事を求めますね

だけどホントのホントのところで 子どもに願う事は

彼らが幸せでいることだなぁって そう思います

親だからね 色々細かいことも言っちゃいますがね 心配で

親だって未熟だからね だけど 最終的に求めることは 子どもの幸せです

どこの親もそうだと思うんだけどなぁ~ 

何が幸せって思ってるかによって 表現方法は変わってきちゃうかもしれないけど

あ~今自分の親の事を思いました そうなんだよねぇ~わかちゃいるけどですね



昨日夢を見ました

私が家からいなくなる って夢

死んじゃったのかな? 詳細はわからないんだけど

そうなって 初めて ソファで座っているだけでも 私がいるだけで

居ない とは 雲泥の差があるんだって感じました

何もしていなくても・・・って こういうことかな? って


長い話にお付き合いありがとうございました
気持ち コメント:0 トラックバック:0

循環させましょ

2010/05/23(Sun) 10:27
今朝はとても気持ちのいい目覚めをしました

相変わらず夜更かしをしていたのに

休日の雨はいつも途方にくれるのに

今日は アレをしよう って思い浮かびました


昨日自分力ワークという 坂下先生の新しいワークを受けてきました

何がどう変わったのかはわからないけど なんだか今日は気持がいいです

曇りのち晴れ の和ちゃんが もっと人間語に近い(笑)言葉で書いてるから

興味のある人はそちらでどうぞ



6月の末に 気ままにおうちパンのJちゃんのところである期間限定カフェで

ガラスの販売をさせてもらう事になりました

昨日ワークの時にかずちゃんがガラスを購入してくれる って連絡があったので

何点か持って行きました

引き揚げてきたグラスは 私と一緒にワークを受けてきたので

すごいエネルギーが入ってると思います

売らずに家に置いておこうかと 思案中(笑)

カフェで出すかもしれないので、それを手にした人は超お得だと思いますよ



やっぱり作って 人の手に渡っていくと 色んな発見や心の変化があります

この一年半くらい ずっと技術を取り入れることに集中してきたけど

出すことをしていくと 作りたいものが浮かんできたりして 嬉しい発見です

これも循環させることなんだなぁ って そんな感じがしました
気持ち コメント:0 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。