FC2ブログ

ひなたぼっこ

2010 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

いまここ2

2010/08/25(Wed) 22:02
こないだ いまここ の日記に書いたことを

私の書きたかったことを ニューアース のエックハルトさんが言ってるのを見つけました

さすがわかりやすい



私はだれ? コメント:0 トラックバック:0

傷ついても

2010/08/25(Wed) 11:55
ガラス87

「今感じているものを誰かに表現してごらん 
  だけど相手がそれを受け取るかどうかはわからない
   それを覚悟のうえで表現してごらん」

自分力ワークで あの時は気付かなかったけど 私は愛を感じていたんだと思う

自分の中にあって そして湧きあがってくる存在を

それを誰かに向けて表現して と言われた

受け入れられないのを覚悟の上で


昨日 あのワークが実生活に繋がった


何度も何度も繰り返される 息子との出来事

息子の望みをかなえてあげたい と動く私

だけど いつもそれは循環しない


遊びに出かければ 疲れたとぐずる

遊園地で散々遊んで楽しんだのに 何かおもちゃを買ってほしいとぐずる

友達の家に連れて行ったのに 楽しくなかったと文句を言う


もうコイツのためには 何にもしてやりたくない!!!

いつもそんな結末の繰り返しだった


昨日もそんなことが起こった


その時気がついた 愛したのに 愛が返ってこなくて傷ついている自分に


だから 悲しくて 腹が立った




今日 自分力ワーク 京都クラスが立ちあがった

一緒に自分と繋がることを目指してきた友達が 地元でその輪を広げていくお手伝いをしている

彼女が京都で人が集まらない と悩んでいた時に 私は言ってた

傷つくことを恐れてたら何も出来ない って


はいっ 自分の事でした~


愛を表現しても受け入れてもらえない そしたら傷つくから

愛を表現することから逃げていたことが あれやこれや


愛を表現せざるを得ない息子君が それを教えてくれる役割をしてくれてました



ガンガジさんの本にも書いてありました

傷は必ず癒える 傷つくことを恐れて 愛を表現しないことこそが

本当に自分を傷つけているのだと


友達と遊んで 楽しくなかった と息子が言ったら

そこでまた愛を表現すればいいんだ そっか辛かったね と

遊んで疲れた と息子がぐずったら そっか疲れたね と


どんなに傷ついても 私の愛はここにあってなくならない

表現した愛が返ってくる未来を望むのではなく

その瞬間瞬間に 愛を表現していけばいいんだ



そう出来る自分に価値を置くんじゃなくて

そうしている時の自分を感じてみると それは静かな喜びを感じたあの感覚であるように思う



どうでしょう? はやくぐずってくれないかな~ と楽しみなんですが(笑)


ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。