FC2ブログ

ひなたぼっこ

2011 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

出来るという波動

2011/08/15(Mon) 23:48
前に何度か書いたことだけど

ガラスを初めて1年くらいかな? 自分の方向性に悩んでいた時期があった

その時 沢山の偶然がかさなって 人生初のリーディングをうけた

私を見て浮かんだものを 絵にしてくれる

書いてる私にはこれが何かさっぱりわからない と言って書いてくれた絵は

私が 難しくて自分には作れない と思っていた製法のガラスのグラスだった


私は タイミング といい そんなグラスの存在もしらないヒーラーさんが

書いた ということから 心からそれが自分に作れる と信じた


そこに そのグラスが出来る という波動が出来あがったのだと思う


あれから2年かな? 今手元にそのグラスがある^^

私に迷いはなかった 今できなくても必ず出来る日が来る そしてそのヒーラーさんとした約束を果たせるって

そのグラスが出来上がったら プレゼントしますね って約束

もうすぐ かないます


そこに至る道のりで体験してきたことが今の私を作っている







この前 奈良にガラスのデモ会を見に行った

大好きな宇宙を表現する作家さんの 制作を見ることが出来た

その後 沢山のインスピレーションがわいてきた


だけどそれは 今の私にはさっぱり作り方がわからない作品ばかりだった


だけど私は信じている

あの時 ヒーラーさんが描き出してくれた絵を 今は自分で描き出しているだけだって

私のパラレルワールドには もうその作品を作り出している私がいる

インスピレーションがわいたとき 私はきっとそこの波動と共鳴していたんだろう


私はずっと自分にはセンスがない って思ってきた

人のまねしか出来ないって

今までだってインスピレーションはわいてきたのに 私には出来ないって思いが

出来ないって波動を作り出してきたんだと思う



でももうそれは選ばない
気持ち コメント:8 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。