FC2ブログ

ひなたぼっこ

2012 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

自分に寄り添う

2012/06/28(Thu) 14:00
昨日 友達のみやこに借りたマンガを読んでいました

それから 毎月小学校から回覧される ゆうゆう という雑誌も


3月のライオン というマンガを借りたのですが

その中で 女の子がいじめにあいます 

そのいじめに直接かかわれない主人公は その子の話を聞き

自分の出来ることをしていきました


書くと とっても当たり前のことなんだけど^^ ぜひ一度読んでほしいです


結局そのいじめに立ち向かうのは本人なんです

自分の気持ち 自分のほこりにしたがって 自分を貫き通すことが出来るかどうかは

本人にかかっているのです

けど そこに寄り添う人がいることは 全然違うのだな と思いました



今日はいじめについて語りたかったのではなく^^

今自分がそんな状態にいるのだなぁ と思うのです

けして誰かにいじめられてるわけじゃないですよ^^


まぁ そう考えてみると 自分で自分をいじめていたのかな?


いじめられた自分 いじめていた自分 その両方の気持ちに寄り添っている


以前 みっちーが もう一生その自分のままでいい って思うくらい

その自分を受け入れる と言っていました


今日ね 友達のフェイスブックの書き込みにも そんなことが書いてありました

自分の嫌なところをごまかさずに持ち続ける って



もう少し このまま この自分に寄り添っていきます
気持ち コメント:2 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。