FC2ブログ

ひなたぼっこ

2012 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

お勧め

2012/07/13(Fri) 23:18
と言いつつ 違うこと書いたりして~


さっきたまたまテレビをつけたら

たましいの授業 ってのがやっていた

スケーターの安藤美紀選手が 小学校に出向いて 子供たちの質問を受けていた

たぶん浅田真央選手のことを聞かれていた時の答えが


別の人間だから

くらべてもしょうがない 

自分を輝かせることに 意識を向ける

試合の時は 自分に勝つ やってきたことを表現できるように


ちょっとぼけっとして聞いていたので そうとうはしょった内容ですが


そんなこと 何度も本で読んだり 聞いたりしてきたけど

それを生きている人が表現しているのを 見ると

エネルギーとして伝わってくるなって思いました


どこかで動画が見られないかな~




も一つ おかげさまで 復活してきた今日この頃ですが 落ちてた時

初心に戻ろう と 受け売りの初心ですが フィールドオブドリームス を借りに

レンタルショップへ なんとかフェアーで紹介されていたDVDを

なんとなく借りてきたんだけど これが 良かったです


ちょうど 肯定的なエネルギーの力 とはなんぞや? と思っていたので

・・・エネルギーの力 って変だよね^^


人の弱さを受け入れ でも そこであきらめたら負けだと

主人公の少年が言っていました お勧めの作品です


これがまた フィールドオブドリームス と ラストの絵面が同じで

今それを思い出したら 何かを象徴しているように感じました



今 読み返したらDVDの題名が書いてないですね

“ペイフォワード”って映画です
気持ち コメント:0 トラックバック:0

夢をみました

2012/07/13(Fri) 11:01
夢を見ました 

なんだか 起きてみたら そんなことありえるわけない夢だったのですが^^


電車に乗ってたんです 昔よくあった座席の形で(そう言えば今はあんまりみないな~)

新幹線みたいに両サイドに2人がけの席が並んでいるんだけど

ドアの横 2席だけ 壁にくっついた左右向かい合わせの席でした


そして わたくしなんと そこで・・・・



お風呂に入っていました・・・・  ありえね~



でもね 夢の中の記憶では 過去にも一度やっていて何も問題なかったんです

・・・でも 今回は問題アリ


なんか快速みたいな電車で 長いこと停車しなくて

乗客もいるんだけど みんな席に座っていて あまり私の関心なく

そのまま走行中にお風呂からでて(ちなみにお風呂は湯船だけで壁はなし 丸見え)

事なきを得る という筋書きでした




・・・・いやいや 事なきをえることがおかしいよね^^

まぁ前回はそうだったらしいです


が お風呂からあがるタイミングを見誤って 身体を吹いてる時点で

駅についてしまい どんどこ人が乗ってきて 半裸状態(創造しないでください・・・)

で人の目にさらされることに



何が言いたかったのか と言うと

しょうがないから恥ずかしさに包まれながら 身支度を整えたわけですよ

電車の中だから逃げ場も無く

そんときに 助けてくれた女性が何人かいたわけですが

私は恥ずかしさのあまり 彼女らに感謝することもせず

あまつさえ 彼女らの親切を疑いまでしたりして



まぁ それが今の私を表しているな~ と思った次第で


人を 愛を信じていない

それゆえに 今は人がとっても怖かったりします

けどね 幸いなことに 私には頭ではこの人は 愛だ って理解している人が近くにいます


それが どう私を支えてくれているか

次回はそれが書けたらいいな と思います


こうご期待・・・・たぶん・・・・




いやしかし・・・ 考えれば考えるほど 電車の中に湯船があるのがおかしいし

そもそも 水もお湯も出る設備が無いし
気持ち コメント:0 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。