FC2ブログ

ひなたぼっこ

2012 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

こつこつ

2012/08/26(Sun) 23:03
今までもよくあったことなんだけど

昨日 ブログを書いて そしたらブログに対する反応が気になった

訪問者リストを見たり 拍手のカウントを見たり コメントが入っていないか見たり


これが 気になるときと 気にならないときがある


気になる ってのは 恐れを感じているみたいなんだけど

不安? 失敗するのが怖い みたいな感じだ


今までは それでも そんな気持ちを放置したまんま 書き続けていたんだけど

ちゃんと 怖いって言ってる自分に寄り添う

そこで傷つくのが怖かった と言っている



そうだね 傷つくのはいやだね

失敗もいやだ

けど その失敗から学べばいいね

傷ついたら 傷ついた自分を癒すことを学ぼう


恐れはある 

けどちゃんとその自分に寄り添いながら 書いていこう




気持ち コメント:4 トラックバック:0

さあ ここからだ

2012/08/26(Sun) 01:28
さて 何から書こうかな?


今日 いや正確には昨日 8月の自分力ワークが終わりました

正確には何が起こったのか まだ把握していないのですが

今の理解で書いてみます


なんかね ホントに色んなことが絡まりあって どの出来事がどう って言えなくて


今日わかったことは

愛に一生懸命背を向けてた ってことかな?




無意識って言うのかな? 自分を知らないって 本当に怖いなって思った


みんなが幸せになるといい そう思ってはじめたと思ったVEGAだったけど

VEGAを初めて その私はそうすることで自分の価値を見出してた

ガラスの個展もそうだった


価値ある私になった どうやらそう思って で 慢心したらしい


本当の自分でいるときの 安心感 ってのを 体験したことはある

さわりだけど それを求めていたはずだったのに

いつの間にか 価値ある私でいるときの感覚を安心感だと思い 

それをキープしようとした


それは とてもエゴイスティックな 本来の私とはかけ離れた私で

それは愛であるところからくる絶対的な安心感とは全く別物の

風が吹けば吹きとんでしまうような とても不安定なものなのに


その 安心感をぶち壊す存在に 拒否反応をおこした



価値ある私でいられなくする存在

それは本当の安心感じゃないよ って気づかせちゃってくれる存在

そして 本当の愛を表現してくる存在


それが uokaoだった



uokaoといると 価値ある私は木っ端みじんになるわけですよ^^

愛であるところから来る絶対的な安定感を見せてくれる


だからね uokaoと一緒にしなくて 価値ある自分を感じられる

ガラスだけをしたい みたいなことになっちゃって


でもさ そのからくりはわからないけど おかしい ってことはわかるし

そんな自分でいてはいけない ってんで 今度はその自分をなんとかしようとすると


VEGAをやりたくないのは uokaoに対する自分の思いがどうにもならないから

とかなんとか言い出す始末で


付随してるのか 風呂敷広げ過ぎたのかよくわかんないけど

他のこともごちゃごちゃ出てくるし



もうね わけわからなくなって めんどくさいし 怖いし 

逃げまくっていたわけです


でもさ 逃げても逃げても 解決するわけはなく

どんなに怖くても 何がおころうと 出来るだけのことはして

そしてダメだったらあきらめよう って

背水の陣 って言うのかな?


先月と今月の自分力を通して 

それから たぶん 私の言動に傷つきながら 私を信じて あきらめずにいてくれた

uokaoのおかげで 

気がついた


愛なんて信じない

私に愛なんてない

愛がこわい 

そう思っていた私がいたんだ ってこと




愛なんてない って思って生きてきた 頑張ってきた私は

そんなものあるなんて いまさらあっさり認められないから

何度も今握りしめている思考を手放そうとしても そんなこと実はしたくなくて

結局価値ある自分を求める方に戻ってしまう


おまけに 万が一愛である って認めたら その自分に正直になったら

今までの世界が壊れてしまうかも ってのが 怖くて

これまた もういやだ今までの思考を手放そう と思っても

これまた実は怖くて手放したくない で価値ある自分を・・・


どうやら そんなことが起きていたらしい


もういやだ手放すぞ! って私と 

いやいやいや そんなことしたくない って私が ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる



今日の自分力ワークで それでも それを手放して 愛であることを行動におこした仲間がいた

それを目の当たりにした時 私の中で何かが動いた

止めていたものが あふれてきた感じだった


きっと 一人じゃ超えられなかった

導いてくれる人がいて 信じてくれる人がいて そしてあきらめないで行動する仲間がいて


幸せだな って思う 

みっちー MIEKO uokao そして仲間たちへ こころから 感謝を

ありがとう みんな素晴らしい☆

そして そんな仲間たちとともにいる自分をほめてあげたい


どんなに自分が愛である と信じられなくても

どんなに そうすることが怖くても

それを強く望み 無理矢理でも信じて行動していくことで

活路はひらけるんだな と学び 見せられ そして体験した


その積み重ねで それが定着していった・・・今日uokaoがそう話していた



さあ ここからだ 

長々と わかりにくい文章にお付き合いくださり ありがとう













気持ち コメント:2 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。