FC2ブログ

ひなたぼっこ

2013 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

常識

2013/05/20(Mon) 23:10
東京へ向かう新幹線の中で 斜め後ろの席の男性がひっきりなしに

携帯で電話していました


なんて非常識なんだろう! 


一言注意しようかと思ったのですが いや待てよ

これは私が創った現実 向き合うべきは自分では・・・ 



自分の内側へ入っていくと 非常識だ と怒っている自分がいる

非常識だからみんな迷惑しているに違いない と


でも 待てよ・・・ 本当にみんな迷惑しているんだろうか?

新幹線の中には おしゃべりしている人もいる

それは気にならないのに 電話は気になるのは それが非常識だ という

判断があるからじゃないだろうか?


常識 という言葉は その言葉で武装している そう思った

怒っているのは私で 世間様ではないのだ


そう気がつくと 冷静に現実が見えてくる


絶え間なくなる電話 けど そのすべてに短く返事をだしている

もし彼が電話のたびに 席を立っていたら 通路側で寝ている女性は

迷惑だろう


まぁいっか そう思って ヘッドホンをして音楽を聞きだしたら

ぴったり彼の電話はならなくなった



常識 なんて 時代と共に 国によっても 全然変わってしまうもの

それに捕らわれているんだな と思う


それに捕らわれ そして それを攻撃の手段にもする


みっちーを見ていると そこらへんの人よりよっぽど常識的なことがある

けど それは常識じゃないんだな と思った


あえて言うならば 人として 当たり前の姿なんだな と


気持ち コメント:2 トラックバック:0

このままじゃいけないのか

2013/05/20(Mon) 09:14
土曜日 アファメーションCDを作り終わり 駅へ向かって歩いていたとき

おもいっきりこけました


ズボンをはいていたのに 右足の膝小僧がすりむけ

左足は捻挫しました

おまけに その後 岡本太郎の壁画を見ようと 渋谷に向かう電車が

トラブルのため遅延


MIEKOに泣きごとメールを送ると 進むことを抵抗しているのかもね と



捻挫した足をかばって歩くせいなのか もう片方の足も痛み出し

腰も痛み出した なんだか全身がだるくて

とうとう昨日の夜 ノドまで痛み出した


明後日お出かけするので やだな~ とベットに入る

いつもこのパターンだな って思っていたら

でもいつも熱という熱は出ないな~ と思っていると

そっか熱を出すことすら 止めていることに気がつく


ふと 色々思いだす

子供が学校に行きたくないとき 本当に具合が悪くなったり

最近 立て続けに二人 無理をしたら肺炎で入院したという話を聞いた


善意で こうなるといいよね と言ってくれる友達の言葉に引っかかる


CDを作ったとき みっちーに このままじゃいけないのか! って自分が

出てくるかもしれない と言っていたこと


MIEKOからのメールが ストンと腑に落ちた



進みたくない このままじゃいけないのか って言ってる私がいるんだ



なんとなく その自分に言葉をかけるのも違う気がして

ただ その存在の横によりそうようにいることにした



身体の痛みは 身体にまかせよう 熱が出るならそれもよし

身体も心も 良くなることを願うのではなく

一番いいようになるように


寄り添っていると 面白いことが起こった

先月のセッションでした瞑想の中で 誰かに手を握られた そんな感覚があった

今と その瞬間が アニメのセル画のように重なって

私は 瞑想している私の手を握っていた


そのとき 時間がない ってこういうことかな? って思った

同時に 沢山の瞬間がある

そして 今見えている誰かは いつかの私なのかもしれない って


私もこの体験をして それはDNAの中に書きこまれ

それをひっぱりだして体験している そんな気がした



朝起きたら なんだかすっきりしていた のどの痛みもない

足はまだ痛いけど 明日のお出かけにはいけそうだ♪



しかし このこけた時にはいていた ヒールの高いサンダル

実は uokaoのワークをドタキャンした時に出た散歩先で

偶然目にして 探していたのはこれ~ と即決したサンダル


・・・あん時から もう逃げていたのか?^^;




気持ち コメント:0 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。