FC2ブログ

ひなたぼっこ

2018 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

反映

2018/05/31(Thu) 12:07
昨日 自分力ワーク仲間の1人の誕生日だった

お祝いのメッセージを書くとき いつもその人にフォーカスする
出会ってこれまでのこと 今何を感じているか

それは 豊かな時間を私にもたらしてくれた
彼女との時間は そのまま私が自分と向き合ってきた時間で
お互い色んなことがあって 一つ一つ乗り越えてきたのを見てきた

正面から向き合っていく彼女を すごいな と思ってきたけど
その在り方は 私の中にもあって 刺激をうけ 引き出されてきたな と

今月のワークの食事会で 師匠が言っていた
何度も聞いてることだけど 師匠が見せてくれているものは 自分の中にあるものだと

そこに 自分の豊かさを見て
今ここに在ることの意味を思い 少し自分を誇りに思った

お誕生日おめでとう

感じる コメント:2 トラックバック:-

戻ってきた

2018/05/27(Sun) 13:04
昨日5月の自分力ワークが終わりました

今月も色々ありましたが ワーク後の食事会で 仲間内でやっているバンドの演奏会の話を聞きました
師匠を除きほぼ全員がバンド経験などなく 楽器をやったことすらない人の多いメンバーが
いったい何を目的にバンドをするのか?

統合を目的とした演奏会 だと

私の理解が正しいかわからないけど
一つの同じ目的をもって それぞれが個々に練習する それをあわせる
それが統合


食事会からの帰り道 仲間とシェア会の話をしていて
シェア会も演奏会も 統合を目的とした人たちの集まり と一人が言っていたのを聞いて

あぁ そういうことか と思いました
最近 自分力仲間としているシェア会を 何のためにしているのか 自分の中ではっきりしていませんでしたが
演奏会と一緒なんだな と

言われていたことだったんですけど
ある目的をもって日々を過ごし 演奏を合わせるように 統合を目的として集まるのだと

具体的に それがどういうことなのか イマイチわかっていませんが
その意図をもって日々を過ごそうと思いました

演奏を合わせたとき それが一致したとき感じた心地よさが きっとあるのだと思います


今回 セッションで師匠から提案を受け ある決断をしました
提案を受けた時点の私には そうしたらどうなるのか 先が見えず 不安を感じていましたが
決断をしてみて 大きなことは 
そこに囚われていることで 自分が本当に向き合いたいことから 目を背けることになっていたんだな と

私の本来の目的は 進化と統合 本質の自分にそって生きることだったのに
いつの間にか そのツールであったものが 自分のアイデンティティになって
それをすること している自分 が目的になってしまっていたのだと感じています

戻ってきた感じがします
まだ どうなるかわかりませんが それもおいおい書いていくかと思います








決める コメント:0 トラックバック:-

在る

2018/05/24(Thu) 06:39

朝ドラのセリフが心に響く

売れる売れない ではなく
有名になるならない でもなく
存在意義 でもなく

日々 ガラス作家として在る ガラス作家として生きてみる ということだと思った

「今日からは君たちの全ての時間が マンガの為の時間だ」

今日は なんだか久しぶりに 自分の中心に自分がいる感じがした


感じる コメント:0 トラックバック:-

心地いい時間

2018/05/20(Sun) 14:58
fc2blog_20180520144855711.jpg


久々にウォーキング からの公園で ストレッチ兼アーシング
風に木の葉が擦れる音・鳥の鳴き声・遠くから聞こえる野球少年たちの声
気持ちいい

何のために 色んなことをしなきゃ と思っているのかな と思う
こんな 気持ちを感じることが大事なことなんじゃないかな て
気持ち コメント:0 トラックバック:-

愛しているか?

2018/05/19(Sat) 21:02
愛されたい と言っている自分が出てきて
ふと で、私は愛しているのか? と思った

愛しているかな〜 と意識を向けると
あら 色んな人や 猫や 死んでしまった金魚も 愛している・愛していたことに気づく

わかりやすく 愛おしいな といつも感情が動くわけではないけど
自分の中心に 愛している 想っている私がいる

無くて欲しがっていたわたしから 有るわたしに変わった
状況は 何も変わらないけど 今は愛を感じていて

愛を感じさせてくれる存在に 感謝がわいてくる


気持ち コメント:0 トラックバック:-

どこの武道館だよ

2018/05/18(Fri) 07:44
fc2blog_201805180735248e8.jpg

旦那にプリンターのインクを入れてもらって スコアを印刷したら
いよいよライブか? と言うので

そうそう 武道館でね と私
チケットもらってないけど と言うから
プレミアついてるから(´∀`)

こんなおバカな会話が楽しいんだな
たのしいこと コメント:0 トラックバック:-

肯定的なエネルギー

2018/05/16(Wed) 21:04
昨日のシェア会で 少しエネルギーが流れ出した感じがする
現実は自分が創造している と言う言葉が 思った通りに動けない自分を追い込んでいたけど

視点が少し変わって 肯定的なエネルギーを感じることをする方に向いた

今日は バンドの新しいスコアの準備をしてたんだけど
プリンターのインクが無くて 中断

そこから ピアノのコードを覚えることを思いついた
コードを覚えていれば アドリブで曲が合わせられる と先月師匠が言っていたのを思い出した

調べてみると すごい数があって こんなん覚えられるんかいな? と思っていたら
ピアノコードを簡単に覚える方法 なるブログをみつけた

それによると 基本の7つメジャーコードさえ覚えてしまえば
後は決められたルールに従えば 全てのコードを覚える必要は無い ことがわかった

例えば マイナーコードは それぞれのメジャーコードの真ん中の音を半音下げる
これならメジャーコードを覚えて そのルールを覚えれば出来る
なんだか 数学の方程式を覚えるようで面白い

これを覚えて 即興で伴奏出来たら楽しいだろうな


たのしいこと コメント:0 トラックバック:-

支え

2018/05/16(Wed) 03:01
ずっと 確かなものが欲しかった… よりどころ かな

子供のころは 勉強が出来る方だったり
少し運動神経が良かったり… そんな 何かが出来ることが それだった

中学時代 あがり症で試合になると 役にたたず
レギュラーを取れなかった事で 支えの一つだった 運動は支えにはならなくなり

同じレベル以上の人達の集まる高校で 勉強は支えにはならなくなった

私には何もなくなった

それからも ずっと支えになるものを探していたと思う
誰かに愛される自分だったり
誰かに求められる自分だったり
何かが出来る自分だったり

一旦 手に入れたかと思っては それはそうでなくなり
何度も繰り返して 出口がなくなった
どこに行っても行き止まり ここしばらく そんな状態だった

今日はシェア会で みんなの話を聞いてて
何も無い と直面したくなくて 外に何かを求めてきたんだな と
ずっと 学んできたことを思い出して
それは 外側には無いこと
外側のことに振り回されない 確かなものを 求めていたことを思い出した

仲間の1人に質問してみた
師匠の言う 自分の中にある 確かなものが あるって思う?と

完璧ではないし それが本当にそうなのかわからないけど
と前置きがあったけど あると思う と
そして それは 外側に何もなくなったおかげかもしれない と

だとしたら 順調なのかな と思った
本当に求めていたところに行くためのプロセスにあるのかもな と


本質 コメント:0 トラックバック:-

今年最初の出店

2018/05/08(Tue) 07:57
先週末 毎年出店させてもらってる 地元のクラフトイベントへ 今年初出店
しか〜し 今回は 新しい作品が完成にいたらず
これまでは ギリギリまでなんとか新作を出せるように頑張ってきたけど
新作出せるレベルでもなく

いいのか悪いのか なんとか出店できるだけの在庫はあり
今回は出店の為に 製作をすることをやめてみました

色んな思いが出てきました
焦りや 逃げなんじゃないか とか 色々

後悔覚悟で 色んな自分に 愛を送っていました
どれも私で どの私も愛すると決めて

前日 やっぱり製作しようか と思ったら
なかなか休みがとれない旦那が まさかの今日だけ休み発言(O_O)
これは…

はい 当日の準備だけして 旦那と遊びに行きました

結果は まぁ売り上げは そんなこんなで期待してなかったんですが
良くも悪くもなく
そして 不思議なことに 今 静かなやる気が出てきているのです

後悔からの やらなきゃ ではないんですよね
そうは言っても 何度もそう思っては 挫折してきたので 我ながら自分を疑っているのですが
なんだか 色々助けられているようで

昨日も 導かれるように出かけることになり
ついでに と ずっと作ろうと思っていた 製作道具の材料を1時間かけてホームセンターで選び
製作に着手しました これが出来たら 今挫折しまくってる器製作の壁を越えられるかもしれません

当日も 色々気づきました
ん〜 飽きていた って言うのか 行き詰まっていた と言うのか
ここ2年ばかり 積極的に出店して 注文が来るようになって それを繰り返しているうちに
先が見えなくなった と言うのかな

自分が選んでいたんだけど、いつまでも 同じところにいて 同じことを繰り返して そこから抜けられないような
そんな気持ちになっていたんだな って

そしたら 今 上手くいかないながらも 自分がやろうとしていることは
それでいんだ って思ったんです
そしたら 製作の方向が 少しくっきりしてきた

この静かなやる気は ここから来たのかな って書いてて思った

長い目で見る練習にもなったかなと思う
今回1回失敗してもいいから 試してみよう と思たのは 何度も何度も 長い目で見ることを
師匠に言われて来たからだと思う

他にも 娘が自転車で 後片付け手伝いに来てくれたり
旦那がご飯を準備してくれたり
ブースの場所が良かったり 数年前に購入してくれたお客様がリピートしてくれたり
色んなことに助けられて、それでいいよ って言われているのかな って思える

そんな出店でした ありがとうございました
さて 今日はシェア会 シェア会の前に 昨日作った部品の手直しの材料を買いにホームセンターへ
なんかね この工程が 先日のバンド練習の時感じていた感覚と似てるんだよな
なんだか 楽しいのだ




ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:-

ぐれいとおちゃ

2018/05/07(Mon) 00:37
今日お風呂の中で バシャールの本を読んでいた
並行現実の話を読んだ時

そういえば、先月の自分力ワークの後の食事会で
想像出来るってことは その現実は存在するってことだよな ってお腹が痛くなるほど
笑ってたのを思い出した

が、その内容が すっと思い出せない
何だったかな〜と考えていたら フイに思い出した
そして思い出した瞬間に笑えてきた

そうそう グレイとのファーストコンタクトの状況を想像してたんだ
ふむ 一人でお茶しに行かないとな



たのしいこと コメント:0 トラックバック:-
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。