FC2ブログ

ひなたぼっこ

2018 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

よく見る

2018/12/28(Fri) 11:39
昨日の叫んでいるパーソナリティは今日も 小さなきっかけから出てきた
もや〜っと嫌な感じになり 文句を言っている

これ文句言ったらどうにかなるんかいな? と思った時
この文句言っている人 何を感じているんだろう? と思った

ものすご〜く 今さらなんだけど(-.-;)
この気持ちを受け止めて欲しかったんだ と気づく …ほんと今さら

そう気づいたら いや うん 私受け止められるわ と思った


この 否定性について 師匠に話をした時
勘違いしているんじゃないか… と言われた

それを おさえたと思っているんじゃないか と
そこにちゃんとフォーカスしてみるといい ちゃんと受け止めていることがわかる と

受け止める事を知らずに 相手に受け止めて欲しくて
でも受け止めてもらえず 荒れ狂い 暴走していた

それでは上手くいかないと知り でも受け止める事はまだ出来なくて
抑える という手立てを取った

この否定性が出てくるたびに 怖かったんだ
おさえきれなくて 出てしまうんじゃないか 出てしまっているんじゃないか

一緒にいる人が 不快そうにしていたりすると
怖くなるのは その為だったんだ


この話を師匠にして 勘違いではないか と言われた時
すごく不思議だった 自分では思いもよらない話だったし
いったい どうしたらそんな視点が出てくるのか? と

その自分に気づいて思ったのは 本当によく見ているんだな と言うことだった
よく見て よく聞く
何度も言われているけど それがどういうことなのか ほんの少〜し わかった気がする
感じる コメント:0 トラックバック:-

必要な時間

2018/12/27(Thu) 20:47
先々月の自分力のセッションの夜
出てきた恐れに 逃避の行動をとった 4時間ばかりそうした後 寝落ちして
起きた時 気持ちは前を向いていた

むちゃんこやる気になるわけではなく でも力が入ってやらなきゃ! でもない
うん…まぁ やるっきゃないから やっていこかね みたいな

今月の自分力ワーク中に 出てきたのは ずっと抑え込んできた と思っている 否定性
ワークが終わって 4日間 またまた逃避行動をしていた

向き合おうともせず 自分を感じようともせず 必要最低限の家事をしては
ただ 無為に テレビを見たり 漫画を読んだり

からの今日
あの逃避行動は 今の私にとって 必要な時間なんじゃないか?と思った

今朝 やっぱり 前向きな思考をもつ自分が出てきたのだ
やっぱりむちゃんこやる気になるわけではなく
やっぱり 力入れてやらなきゃ でもない

で、夕方ソファに座っていて 気がつくと
自分の中で 否定性のパーソナリティが 叫んでいるのを感じた

それは 悲痛な叫びではなく
叫んでいるな と 心ゆくまで叫けばしてやろう と


夜 帰ってきた娘が いつもは夕飯出来たら呼んでね と自室に行くのに
今日は 面白いことを言った 「時が来たら呼んでね」
私も何気なく言っていた 「Time has comeだね」

そういえば ボヘミアンラプソディーの歌詞にも入ってたな
my time hase come


感じる コメント:0 トラックバック:-

想像する

2018/12/18(Tue) 19:37
最近もやもやしてた事がひと段落して
なんだか 平穏な日を数日過ごしていたら 焦りが出てきた

焦りに入っていくと 何も無い と言っている
確かに 空っぽな感じだ

否定的なものも無いけど 確かなものも無い

そん時浮かんだのは 珍しく それをなんとかしなきゃ ではなく
空っぽなら なんでも入るんじゃね? だった
入れたいものを入れればいいんじゃないか?

ちょうど 世界の情報を身始めていたのも 偶然じゃないんじゃないか?と
この先の事を想像してみた

自由と平和と平等の世界ってどんな世界だろうか? と
隠されていたものが 明らかになる時の場面
どうしたら その場面が現実になるのか

仮に 今否定性の手先の役割をしている人を 排除したい気持ちはあるのか

ちょっと面白い


今日 娘にあの歌はずっと続くの? と聞かれた
演奏会で歌う歌を練習している声が 勉強している時気になる と

今月の演奏会終わったら、今みたいな回数は歌わないよ
ってか 娘がいる時は 歌っても 囁くように歌ってたのに 2階に聞こえるの? と聞くと

いやママ 全然囁きじゃないからアレ! と

音源をイヤホンで聞いて 私の囁きだけになるようにしていたら
イヤホンしてるから気づかなかったけど 実は囁きになってなかったらしい(>人<;)

たのしいこと コメント:0 トラックバック:-

ジェイソン

2018/12/15(Sat) 00:54
なんか ずっともやもやしてたけど ちょっとすっきりした
ある人とやりとりしてて、整合性が取れないでいた

どうして ああ発言したのに こういう行動を取るのか? と

同一人物と考えるからいけないんだ
私が話していたのは ジェイソンだったんだ(名前違ったかな?)
それなら納得

私の中にもいる ジェイソン
ジェイソン…ざっくり言うと 本質とずれてるパーソナリティ かな

昨日のシェア会で出た 罪悪感の話
好きな事をすることを選択する時に感じる罪悪感
それでもそれをする事を選ぶのは そこに望むものがあるからだ と

そこが見えてなかった
ジェイソンになってますよ〜 と教えてくれていたわけだ

それと同時に 今まで 自分は許されなかったのに
なぜこの人は許されるんだろう? と 怒りを感じていたことも

それを許した人は、ジェイソンと共に 本質が見えていた…って表現でいいのかわからないけど
と言うことなんだと

なんか色々すっきりしたので 演奏会の練習再開せねば〜


感じる コメント:0 トラックバック:-

決める

2018/12/10(Mon) 12:07
ずっともやもやしていたことがあって
優しさ と 期待 と 自己犠牲

私に足りなかったのは ちゃんと考えて決める ってことだな って思った
流されて こうするのが こういうのが優しさ ってしてた し
無意識に 相手の力を小さく見ていた感もある

今日 あるお願い事をされて 実質的には 相手のお願いを断る形をとった
けど そこで本当に必要な事を提案出来たんじゃないかな と思ってる
私がエネルギーを使うなら こう使いたい と思ったし
そこなら 納得して 覚悟を持ってエネルギーを注ごう と決めた

表面的には 断る形になったけど 自分の中に優しさを感じて
ちゃんと そこで動いてる感覚がある

そこには自己犠牲な感じはなくて
そうする事で 満足している感覚がある

ちゃんと考えて納得して、覚悟を持って決めてやることだと思った
どんな結果が出ようと どんな反応が返ってこようと
自分が決めてした そのすべてを受け止める覚悟

そうすると 主導権も エネルギーも自分に戻ってくるし
そこで起きる 肯定性も否定性もちゃんと受け止めることになるな って

気持ち コメント:0 トラックバック:-

ハチミツを舐めて暮らしたい

2018/12/07(Fri) 13:12
前に友達に面白い占いがあると教えてもらって その時は見なかったんだけど
何かのきっかけで そのページにたどり着いて 週間占いを時々見ている

今週占いに この言葉が書いてあった
そんなことをたくさん言っていると ちゃんと元気が出てくると言うのだ

最初 なんじゃこのセリフは⁈ とププッと笑ったんだけど
なんだかこれ 私の心の声にヒットするらしく 楽しくゆるんでくる

上手くいっている時でも いやもしかしたら 上手くいっている時ほど
ギュっと力が入って 空回りする

ハチミツ舐めて暮らしたい

こんなこと言いながら 何かをしてるくらいがちょうどいい感じがする

感じる コメント:0 トラックバック:-

調和

2018/12/05(Wed) 19:35
再来週の演奏会に向けて 明日コーラスの練習をする
主旋律のボーカルの後ろで 3人がそれぞれ別の3パートをコーラスするのだ

今日は明日の練習の為の練習
これが難しい… 楽器と違う難しさだ

自分の音をちゃんと取らなくてはいけない 外の音が入ってくると音が外れる
だからといって外の音を聞かないように自分の音だけにこもるのも違う

外の音にしっくり来る 自分の音がある
それを自分の体の中から出す

難しいけど 面白い いや 難しいから面白いのか
上手く調和したら どんなに気持ちいいだろう と思う


ずっと私はステージの真ん中で歌っている人になりたかった
そこだけに価値があると思っていた

価値があるものと 価値がないもののいる世界

そうじゃないことを そうじゃないものを 体験しているように感じる
感じる コメント:0 トラックバック:-

ボヘミアンラプソディー

2018/12/04(Tue) 23:20
fc2blog_201812042317482b9.jpg

今日は2度目の 映画“ボヘミアンラプソディー”見てきました
1度目より 見たいとこをじっくり見ていて

あぁ フレディは解放されたんだ と思いました
自分を縛っているものから 解放されて そのままを受け止めて 本来の存在そのものが現れていたんじゃないかな と

あくまで私の感想ですが
それは愛だな〜 と ハートにびんびんきました

今日は何年振りかで 旦那と一緒に見てきました
いつも こうであってほしい と期待をしていたので 今日はそこを意識して

共感は全然なくて そこはやっぱり残念な気持ちもありましたが、私の感想への興味や
期待して失望していたら気づかないようなことがありました

なんか 肯定的にも 否定的にも 波を感じます
そのどちらをも 同じ感覚で 受け止められるようになりたい



感じる コメント:0 トラックバック:-

ありがとう

2018/12/04(Tue) 02:04
fc2blog_20181204020005146.jpg

今日は誕生日でシェア会だった
そして なんだか昨日から嬉しいことが 重なっておきた

それがちょっと不思議だった なぜこのタイミングで
小さな事ではあるけれど 嬉しいことが起こったのか?

考えていて 思い当たったのは
これじゃないんだな と言うことだった

それらは とても嬉しい事だった 望んでいたような事でもあった
だけど 心から望んでいることは違うんだな と

ずっとこういう事を望んできて そういう事がある人をうらやんできたけど
そうじゃなかったんだな って
ワークがあって シェア会があって このタイミングでこれは納得だな と

そう気づいたら 逆に純粋に嬉しいな って感じた
そこに価値とかそういうものがついてない感じがする

誕生日にメッセージをもらって
久しぶりの友人に近況を書いていたら
なんだか 何にもしてないって思っていたのに なんだか充実してる って思った

物理的に 何かってことじゃなくて
逆に物理的には なんもしてない感じで
自分と向き合ってきた事で…なのかな

そして そこに焦点をあてると なんかちょっと 幸せ? 感じてるかも

気持ち コメント:0 トラックバック:-
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。