FC2ブログ

ひなたぼっこ

2019 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

恐怖2

2019/05/05(Sun) 11:37
あの夜感じた恐れは 私の身体に刻み込まれたような感覚で
最初は常に緊張状態にあって 息苦しく 非常に疲れていた

何かをしていると 意識はそこから離れて 呼吸がくるしくなることはないけど
何もしていないと 恐れはやってくる と言う感覚でわいてきた

日が経つと 恐れが湧いてくる感覚を 客観的に見れるようになってきた
あっ湧いてきた と
客観的に見られるからと言って 恐れをクリアしているわけではなく
呼吸は苦しくなって パニックにギリギリならない程度を 何度も繰り返す

呼吸が苦しくなってきた時 病気の知り合いの話を思い出す
リュウマチで 平気な顔で日常を過ごしているから病気だってわからかいけど
普通の人なら耐え難い痛みを常に感じている と言っていた

それから ガンが再発する可能性を持つ友人の事も思い出す

今感じているもの 今の状況 これと共にある と言うことだな と
これにも肯定的な意味がある と言うことは 当初から私の中にあった
頭でないレベルで 100%では無いけれど 信じている自分がいた

それがどういう意味なのかは まだわからないけど
今もそう信じているし 自分が創ったと思っている

なんとなく 恐れを恐れのままに 受けとめることかな と思っている
この感覚 恐れを自分のものにする
そしてふと それは真実ではないのかもしれないと思った








感じる コメント:0 トラックバック:-
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。