FC2ブログ

ひなたぼっこ

2019 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

ありがとう

2019/06/30(Sun) 05:42
今日6月の自分力ワークが終わった
私の今月は慢心祭りだった… 祭りって言っていいのか(^^;)

しょっぱなのセッションで 今月の不安定は 傲慢・慢心からきてる の爆弾投下
そこに東京から 私のコンプレックスを刺激しまくるキーボーディストが
刺客のように投入されてて

なんだかもう なんて上手くできているんでしょう

自分のコンプレックスの存在を自覚してむかえた演奏会
まぁ 本当に上手いこと出来てるもので 手も足も出ず
しかも 隣には東京からの刺客(≧∇≦)

もうどうしましょう と思っていたら 流れが変わった
ピアノの録音をあきらめ ギャラリーに回った時
一旦キーボードの場所を離れて仲間にエネルギーを送っていると
弾かなくていいから 今の演奏者の為にキーボードの場所にいたほうがいいみたい と

そこに座っていたら 段々気持ちが肯定的になっていった
その時は気づかなかったけど その晩 もう一度 コンプレックスと向き合った時気付いた

なんにも出来なくても そこにいるだけでいい と
それを感じたんだ と

師匠がどういう意図でしていたか 本当のとこはわからないけど
演奏会中 今日は絡んでくる率が高いなと思っていた
絡むって ちゃかすような 面白系でね

それが ずっと愛を送られていたように感じられた
出来ないは出来ないだけ そこに君の価値はないよ って
君には君の持っているものがあるよ って
ずっとそう伝えられていたように

そして 東京の刺客にも(^^)
彼女には彼女の目的があって来ていたし そんな意図は無かったかもしれないけど
なんだか隣の席でなんかもや〜っと出してたかもしれない私を
ずっと見守ってくれていたように感じた

感謝しかない

その私は 無くなったわけじゃなく 私の中に居て
今日のグループワーク中にも ニョキニョキ顔を出していた
傲慢になる瞬間にも遭遇したし あっさっきのは気づかず出してた って思う事もあった

この自分をとっととなんとかしたい と思うのも そっち系の私だ
日常出来ることのヒントはたくさんもらった
後は日々を意識的に

なんだか 長かったんだか 短かったんだか わからない4日間だったな
長かったと感じたのは 実り多い時間を過ごしたからかな
短かったのは 楽しかったからか

関わってくれた全ての存在に 自分にも ありがとう


いやしかし なんも出来なかったのはくやしいわ〜 くぅ〜・°°・(>_<)・°°・がんばろ〜



自分力ワーク コメント:0 トラックバック:-

だ〜っっっ(ο_ _)ο=Зバタッ

2019/06/24(Mon) 06:52
ずっと なんだか不安定な日々を過ごしていました
先日のシェア会で 少し持ち直しましたが

一昨日 赤いトマトのヒントを〜 と師匠に連絡をしたら
ヒントと共に 何やらそれは何語ですか??? って言葉が返ってきた

… おとのたちあがり と げんすい のたいみんぐをコントロールできるように
しておいてほしいでーす

…でーす って可愛く言ってますけど
ヒントを探して扉を開けたら 宇宙空間にほうりだされた そんな気分
ここはどこ?わたしはだれ??
音の立ち上がりに減衰って 美味しいですか??? みたいな

調べました いやスバラシイ、ありがたいねネットって
で、そこからまた不安定に… それらがどう演奏に繋がるのかさっぱりわからん

でもやっぱり こないだのシェア会で 少し抜けたように感じる
この状況でも どこかに希望があって
そして一人じゃないところで それを体験するのだろう と思えている

もう さっぱりわからんくて わ〜か〜ら〜ん〜ってなってますけどね
そんな私でいいな って

この経験を 楽しいと感じている自分も 感じている





たのしいこと コメント:0 トラックバック:-

起きてくる

2019/06/08(Sat) 23:36
この道を行く と決めて 宣言する行動をとって
で、必要な事は 起きてくるのだな〜と感じている

自分の愛を信じられなくて、行動することが怖い私に
ちゃんと行動することが 怖い〜と実感させる出来事が起こるし

行動せざるを得ないことも起こるし
結果 自分を信じる一歩が踏み出せた

途中やんなってやさぐれそうになった時
いつもより1時間バイトの時間が短くなった娘と マンゴーパフェ食べてきた
これ食べたらちゃんとしよ って( ;∀;)

ちかれたよ ちかれたけど 愛を感じる
そうこうしてたら ヘロヘロになった旦那が帰ってきて
めずらしく明日休みだって さてはて明日は何が?



感じる コメント:0 トラックバック:-

アレンジ

2019/06/06(Thu) 09:43
ギターを始めて コード というものを知った
と言っても コードの形を覚えて コード譜を見て弾くだけ

なんだけど 今月の演奏会で オリジナル曲をやることになって
ギターコードから キーボードを弾くことになってる

まずは ギターのコードが ピアノのどの和音になるか
え〜っと Cがド Dがレ Eがミ…
でコードにすると Cがドミソで Dがレファ♯ラで…
でマイナーコードだと 真ん中の音を半音下げて セブンスコードだと…
フラットがつくと…

キーボードのドレミに アルファベットのシール貼って
コードの仕組み一覧作って
よし!これで弾ける‼︎ と 先月作詞されてギターコードで作曲されたコード譜を弾いてみる
えーと コードそのまま弾くんじゃなくて 転回ってのをして


…… 音があってない… なぜ〜!!!

そういえば
先月見まくっていた キーボード講座、アレンジ講座を思い出す
ドレミの歌は レから始まっても ミから始まっても ドレミになる…スケール これか?

とコード譜みると key=E って書いてある
つーことはよ Eつまりミをド のつもりで 作曲されてる? と推測して
コード譜を書きかえて弾いてみる
おぉ!合ってるかも〜.°(ಗдಗ。)°.

コード譜作った師匠に そゆことであってる? と確認とると
あってる!

長かった〜
長かったけど… 実はまだコードがわかっただけだったりする…

こりから音色を決めて、アレンジするためにも一度アレンジ講座見て…遠い目
でも 楽しいのだ

メロディーからコードを導き出す仕組みとか コードの性質とか
感覚と理論の世界が面白い




たのしいこと コメント:0 トラックバック:-

めんどくさい

2019/06/02(Sun) 23:17
午後から娘と買い物に出て 疲れて帰ってきた
出かける前に回しておいた洗濯が終わっていて 干さなければならないのが
ものすごく面倒に感じた

めんどくさい!あぁでもやらなきゃ‼︎ そう思ったところで気づいた
めんどくさい!を抹消しようとしている と
めんどくさいを抹消して 動けるようにしようと 無意識のうちにしていた
で、何回も動けなくなっていた

めんどくさい!と向き合う 消そうとしないで
めんどくさいめんどくさい と言いながら 動く あぁホントにめんどくさいよね とか言いながら
そうすると めんどくさいと言っている私は めんどくさい気持ちがわかってもらえたからか
静かになった

そんなシンプルなことなのかもしれないと思った

感じる コメント:0 トラックバック:-

繋がっていく

2019/06/02(Sun) 07:13
コンサートの会場の近くに 妹夫婦のお店があるので 久々に妹に会いに行った
お店を始めて10年になるとの話から 未来の話に

寿命が延びたら フリーエネルギーになったら… そんなことを話したら
自分が生きてるうちにそうなるとは思えない と妹
そんなんあっても 支配層に潰される って

そうでもないかもよ アメリカでは動きがあるし
とそこから 今支持してる政治家の話をすると
すごい勢いで否定された

あの人はこういう人だ! お姉ちゃんは知らないの? と
それは私の知らない情報で 私の認識からはかけ離れていたけど
知らない以上 言及することは出来ず
意見が違うんだね と話を変えた

帰ってから もやもやして あれはなんだったんだろう? と
とりあえず 妹の言っていた情報を調べてみる
たぶんこの事を言っているんだな という情報が出てきた

色んな方向から沢山の情報が出ている その何を信じるか
とりあえず それは数年前の情報で
今 彼のやっていること 彼に賛同して道を同じくしようとしている人を見ると
その情報が 真実で無いことが読み取れる

そこまでして 先月のワークで言われたことと繋がっているんだな と思った
これからは 君たちが伝えていくんだ って
知らなければ そして自分にとっての真実が定まってなければ
そんなことは出来ないな と

それと同時に 私は光の方を向いているんだな と思った
想像している未来が本当に来るのかは その時になってみないとわからない
けど それを信じてる自分がいるんだな と


小田さんのコンサートは 凄く良かった
良いのはいつもそうなんだけど でも今回は 自分の感覚が違ってた
なんか 小田さんが出てきただけで 涙が出そうになった

あぁ 愛を感じているんだ って
今も 思い出すと涙が出てくる 全てが愛おしかった

行って良かったな って もしこれが最後になっても 心残りは無い


感じる コメント:0 トラックバック:-

もうすぐ始まる〜

2019/06/01(Sat) 17:48
fc2blog_2019060117435744d.jpg

ステージが遠い〜(ToT)
っつ〜ことはよ これが最後じゃないっつ〜ことやな(*´ω`*)

小田さん コメント:0 トラックバック:-
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。