FC2ブログ

ひなたぼっこ

2019 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

これでもか!

2019/07/31(Wed) 22:55
7月のワークの直後から 否定性が出てきた
記憶にある その感覚の最初は 保育園から小学校へ上がった時

のほほんとした保育園生活から いきなり窮屈な支配的な世界に
誰も助けてくれない 逃げることも出来ない
そこから逃げたい自分を 私は弱っちい私だと思ったんだな

で、そこで生きていけるように 強い自分になることにしたんだな
頑張って そこのルールにあわせて 勝負に勝って マウントをとることが大事で
その為の努力をした

折々で、その弱っちい自分は出てきて
でも 力技でそれを超えてきた それはそうしなければ 自分の存在価値を感じられなかったから

今 またその弱っちい自分が出てきてる
進むのが怖い 私には出来ない って
今までみたいに 頑張ることも出来ない 誰も助けてくれない

そんな自分と一緒にいたら なんだかあちこちから助けが来た
ギター教室の帰り道 丁度走ってた道の先の喫茶店で これからお茶するから来ない?のお誘い

ヘルプを頼もうとした仲間から サポートするよ〜 の連絡

体調不良の中 やっぱり体調不良だった娘を朝駅まで送ったら
元気になったから夕飯作るよ〜 と

これでもか これでもか!! と 助けの手が投入されてくる

で思った 色々違うんだって
そもそも弱っちいが違う この世界に合わないことは弱っちいではない
頑張りどころ原動力も違う この世界に合わせる ではなく 望む世界に進む為

まっ弱っちいは弱っちいな
でも みんながその本質から外れたルールに沿って頑張っている世界とは違う
本質に沿った世界を選択してる師匠や仲間がいる

私が私であることが 誰かの助けになっているように
みんながみんなであることが わたしを助けてくれている

ぼっちじゃない

感じる コメント:0 トラックバック:-
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。