FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

真っ只中

2020/05/15(Fri) 15:44
先週のシェア会後 バランスを崩していた
昨日のシェア会で もう新しい世界にいて…いてではないかな
踏み出して? そのエネルギーを調整しているんじゃないかな と思った

今週頭 息子が登校日で学校に行った 帰ってきて 病気の件で 就職先が限られる
と先生に言われたと聞く
わかっていた事だけど キュっとなる

翌日が病院の定期健診だった 息子の担当先生は何故だかよく変わる
転勤や出産 今回も出産で先生が変わることが前回告げられていた
先生によってやっぱり違う 薬を減らすことに慎重な先生と前向きな先生がいる
多分今回担当の先生で 車の免許という流れになる 先生の診断書が必要になる

前日の就職の話があり 不安になる 今回新しい先生になるにあたって 3択だった
曜日によって先生が変わる どの曜日の先生でもいいですよ と言われた
それも怖かった 自分の選択によって悪い方に行くのでは… そんな思いが出る

前日に 何が怖いのか 何が不安なのかをちゃんと見てみる 何が大切かも
誰も助けてくれない 世界は敵だらけ そんな風に思っていた
それから 第3密度的な安定を望んでいたこと 知らない新しい世界に対する恐れ
そうじゃなかった 学校の先生も 病院の先生も 息子を思ってくれる存在だったと思う
息子に対する信頼と 未知の未来に対する信頼 全てが愛だということへの信頼

翌日担当になった先生から 発症して初めて 薬をやめても大丈夫だと 僕は思います
と言われた
発症同時の様子まで聞かれたのは 最初の先生以来始めてで
そこからの経過を見て 脳波の状態をみて 大丈夫と思います と

車の免許の為に 薬を続けようとしていたことを話すと
続けた場合と やめた場合のメリットとデメリットをちゃんと話し
1年免許を待てば完治の可能性が高いなら 僕は一年待った方がいいと思う と
息子にも 質問はないか聞いてくれて 次回までにどうするかを決める事に

就職やこれからの事を決めて行く事に負荷を感じて ちょっとキュっとなっていたけど
シェア会の中で この流れは 新しい世界にもういるのかもしれない と思った
いや 選択真っ只中なのか

バシャールの嵐の中 針の穴 の動画をちょうど見ていた 今細いトンネルの中にいる と
それを見て さらに不安定になっていた話しをシェア会ですると
続きがアップされていることを聞いた 自分が今どこにいるのかが 見えてきたと感じる

結果を操作しようとしてはいけない
不安はある それはそれでちゃんと感じること そして信じる事だ


選択 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。