FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

寺島しのぶ

2012/10/14(Sun) 00:47
寺島しのぶの出ていたテレビを見ていた


ヴァイブレーション って映画を取っているとき 監督に演技をするな って言われ続けた

という話をしていた


寒い中 缶コーヒーを買って それを飲む ただそれだけのシーンを

10回もとりなおした と言っていた

寒い あったかい ほっとした それを演じなくていい

そう感じたなら そう感じるだけでいい

そう言われたそうだ


撮影が終わる最後まで 監督の言っていることがわからなかった と言っていた

今までの自分がやってきたことを 全否定された怒りでやっていた と


けど 完成した映画を見て 自分が意識していない顔がそこには写っていた と

監督は ものすごく自分を観察されていた 何もかもが拾われていて 降参するしかなかった と言っていた



監督が言っていたこと

役になって そこに居ればいい



なんていうのかな 

何かを感じている自分が たしかにそこにいて

それは自分にしか感じられないことで ただそれを感じてそこにいればいい


それが 存在している ってことで 

何かをしなくてもよくて ただ 自分が感じていることを感じているだけで

いいんじゃないのかな って思った







彼女が 梨園の娘に生まれたことで 感じていたもの

美人女優の娘 として感じていた コンプレックス


舞台演出家が 満たされない思いを抱えながら先へ先へいく女になってほしいと思っていた

そう話していた時 なんだろうな~ なんだか終わりの無いような

とっても苦しいような感覚がきゅうっと来たんだけど


でも なんなんだろう それでも 幸せだな って思ったのだ

それを感じているのに 幸せで 訳がわからず 涙と笑いが出てきた


なんだかまだよくわからないんだけど

感じることが 幸せかもしれない そう思った
気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/1157-59f5b5ec
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。