FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

かけら

2009/06/05(Fri) 09:14
“やりたくないことをしている私”

“やりたくないことをするのは駄目だと思い込んでいる私”

そんな二人の私が闘っていた


今の私はやりたくないことをやっているのに
それが今の私なのに
「駄目だ駄目だ お前なんていらない!出て行け!消えろ!いなくなれ!!!」そう攻め立てる

「やりたくないことをやるって決めたのはおまえだろ!!ダメだってどういうことだ!
消えろってどういうことだ!!私もお前の一部なのにいらないってどういうことだ!!!」
やりたくないことをやっている私は応戦しながら泣いていた
「いらないなんて言わないで」って

泣いているのを見て気がついた
泣いているのも私だと・・・そしてやりたくないことをやっている自分を戻っておいで
いていいよと受け入れた


昨日の活き方教室応用クラスを経て(違う内容で実際こういうことをやったのだ!)
やっとやりたくない娘の発表会の裏方をやる自分を受け入れた気がする
「やりたくないことをするのは駄目なこと」そこを飛ばしていたみたい

そして受け入れた自分で考えてみた
やりたくないことをするのは駄目なのか?
なぜ私はやりたくないことをするという現実を引き起こしたのか?


“すべてはよりよきことのために”
昨日の教室で師匠が大師匠の座右の銘だと教えてくれた


そう私は今回やりたくないことをすることをとおして
大切なことを学んだ。

孤独を感じても大丈夫なこと

あんなにやりたくないことをしている自分を責めていたのに
やりたくないことをした自分に感謝の気持ちが湧いてきた


・・・やりたくないことは駄目じゃない
それに気付かせたくて、私はやりたくないことをやっていたんだ


たぶんここまで来て、それで選択をすればいいんだ
そのやりたくないことを やるのか・・・やらないのか

不思議な感覚です
私はやりたくないことも自分の出来る範囲でやろうと決めました
やろうとしていることは、いままでとさほど変わらないと思うのですが
とっても爽やかな軽やかな気持ちで・・・そうする事にワクワクすら感じている
いやなことをするはずなのに、自分はその時どう感じるのか?楽しみ
・・・もしかしたらやっぱり苦痛なのかもしれないけどね(笑)

すべてを受け入れることの幸せのほんのカケラを垣間見たような気がします
このカケラを信じて私は進んでいきます・・・自分のペースで



って今書いてからお師匠のブログを見てきて違うなぁと思いました
私は今カケラを見たから信じると書きましたが
そうではないです
私は昨日信じることを選択したんです。信じて進もうと
だからこのカケラを見ることが出来た

まずは信じること・・・忘れてました(だから書いたんだよ!って声が・・・)


ありがとうございます



心と体 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

やりたくないことをやってるときの 正直な湧き上がってくるキモチを感じ切ったら、手放すことも簡単にできるよ。
自分の一部をナイフで切るんじゃなくて、握りしめていた風船の糸をいつのまにか手放していた・・・っていうくらいに。
バレーの発表会、芸能人のマネージャーになった気分で楽しんでね~♪
by: かずちゃん * 2009/06/05 10:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

かずちゃんの表現はいつもやわらかいなぁって思います
私の表現は何々しないと幸せになれない!みたいな
そんなことにようやく気がついて、何々するとより幸せになれる!に方向転換していこうと思いました。
風船のように空を飛べるといいなぁ
by: ひろこ * 2009/06/07 10:50 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/118-7aed8afd
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。