FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

発表会

2009/06/21(Sun) 09:12
立て続けに、ご無沙汰の友達からメールが入った

立て続けだったから、なんでかなぁって思った

ちょうど寂しさや虚しさ・・・を感じていた



娘のバレエの発表会が終わった。

すんごく疲れたけど、みんなでやり遂げた感があった

20人で踊る演目がどうしても上手くいかなくて何度も何度も練習した

20人集まることが難しくて・・・でも本番みんな上手に踊れていた

あんなことやこんなことが思い出されて

5年半・・・ほんとに二人三脚で娘と続けてきたバレエ教室

発表会が終わった翌日のレッスンで先生に辞めることを話してきました。


なぁんにも無いな・・・って感じた


もうあそこに行くことはないんだな(ほんとは後一回行くけどね)

もうあのみんなでやりとげた感覚を味わうことはないんだな

こんなにも娘に依存していたんだ

彼女が踊れることで優越感を感じ

彼女が踊れることで私の存在価値を見出そうとしていた

娘の習い事を通じて繋がっていたお母さんたちを手放したくなかった

もうあの大変な発表会をしなくて良くなる

・・・それは寂しさや虚しさを誤魔化す気持ちだった


何にもなくなった


寂しさを虚しさを味わいつくしてみた


私には何にもない
なにもかもが中途半端だ


久しぶりの友達からメールが入ったとき

不思議だなって感じた・・・私が虚しくならないように宇宙が用意してくれたのかな?

2件目の久し振りメールで気がついた

私は寂しさを受け入れたんじゃないかな?と

そして無意識のうちにその先の自分を選択していたんじゃないかな?と

そのオーダーは宇宙に届き、そして私が寂しくないようにメールが届いた



何にもない・・・それを受け入れたとき

何にもないとは感じていない自分がいた


中途半端な自分を受け入れたとき

それは絶望ではなく・・・可能性のように感じられた

心と体 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/122-7f7faee6
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。