FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

ちゃんとくやしがれ

2013/01/30(Wed) 22:46
昨日uokaoと話していて それブログに書けばいいのに~ と言われて

今朝 みっちーのギャラリー を見に行ったら 負けず嫌い って書いてあったので

書いてっみっかな^^



事件は・・・ってもういい?^^ ワークの終わった翌日の日曜日

最近 毎日の日課となりつつある 息子とのゲームタイム

最近はほぼ Wiiでマリオカート あのオーバーオール来た

とっても童顔なおっさんたちが 最初は救い出しにいく対象だった

お姫様も敵にして 繰り広げるレースですね


もはや 俊敏さは衰えていくばかり 目もその画像の動きについて行くのがつらい

お年頃の私が ぴちぴちの息子に勝てるわけもなく

ほぼ99%の確率で負けるんですね


たまには他の アナログなゲームもしよう って オセロやトランプなんかに誘うんだけど

速攻でやめる と言いだす


それはなぜか? 勝てないから なんです

まね しょうがないから マリオカートに戻るんですけど

私は息子の負け方が許せなかったんです


レースの途中で 負けそうだったり 1位が撮れなそうだと いきなり逃げるんです

あ~もう勝てないから あきらめた~ って

ひどい時には コースを逆走しだして

私には 途中であきらめたんだから 負けてもしょうがないんだよ~ と

そこに逃げているように感じるんです


いや 本音は 頑張って頑張って頑張って勝ったのに

勝った気がしないからだな


あんなに一生懸命やったのに それでやっと勝ったのに むくわれないと思ったんだ

一生懸命やった私が バカみたいな


あ~なんか今ホントにストンと来たぞ\(^o^)/




ま とりあえずそん時は 

・・・・爆発・・・・・なんか この前でも切れてた?^^;


止められない私は 息子に怒りをぶちまけたわけなんですけどね

まぁ その言った言葉の数々が・・・・




おまえは ちゃんと負けを認めないから 頑張って強くなろうって思わないんだよ

逃げないで ちゃんとくやしがれ!

ちゃんとくやしがったら 強くなろうって 思うだろ!


負けても負けても それでもやるからには強くなろう って一生懸命してる私を

バカにしてることになるんだよ!!!!!!!!!!


なんかね~ もう言ってる傍から こりは・・・・ と思い始め

現場を離れ 少し冷静になってきて 自分の言った言葉を思い出してみると


・・・・まんま 私に言ってる?


一生懸命やっても無駄 って言ってるのは 私

ちゃんとくやしがらなかったのも 私

負けをみとめられなかったのも 私


負けたら くやしがったら 自分には価値がなくなる って思ってた私


はははは~


しかし こんだけわかっていても ゲームで負けるとくやしくて どっぷりそこにはまるんですね~

ま それも良し!



翌日も ゲームをしようと言ってきた息子君

昨日ママが言ってたことを覚えてるかい? と聞いたら


うん ちゃんとくやしがる! って ちょっとワザとらしいほどくやしがっていました^^



これを書いてて まだ自分の中に おさまってはいるけれど 怒りがくすぶってる感じがしました

ちょっと違和感的な感じで


ん~なんて言うのかな? いいんじゃないかな? と思ったんです


TREでね 身体が揺れているとき 自然に感情が出てくるんです

色んな感情が そんときそれは出てくるがままにしておくんです

身体にため込まれた感情が 振動と共に解放されて行くんですけどね


ふっと それを思い出して これ出てきてるんだから このままほっといていいんじゃないかな?

って思ったんです


そしたらね スコーンと落ちていった スッキリ

で そこにあったのは 愛 ・・・たぶん^^
気持ち コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--No title--

誰かに対するつよい想いは
気づきへの入り口になるね。
特に家族や親しいひととの関係は
じぶんの輪郭を浮き彫りにするね(^-^)
わたしは妹に感謝だな。
by: つき * 2013/01/31 07:52 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

つきさん

願わくば 怒りを爆発させる形でなく気付きたい~
次へ生かそう・・・たぶん^^
by: ひろこ * 2013/01/31 14:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/1296-675ca248
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。