FC2ブログ

ひなたぼっこ

2019 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

基礎

2013/07/29(Mon) 11:57
今朝 モノづくりを行動に移した 友達のブログを読んでいたら

自分の技術の無さに絶望した と書いてあった


お風呂に入って(朝風呂は気持ちいいのよ~) そのことについて思いをはせていた

そうだよな~ と 私もこんなの作りたい と思っても

それを形に出来る技術が無くて つい安易な方へ走りそうになったな とか


そん時に リーディングしてもらって それが作れる未来がある ってわかって

あきらめずに 技術を磨いて 何度も何度も試作を繰り返して 

それを作る という体験をしたな~ とか


うん 作りたいものが浮かんだ ということは その未来はあるんだったな とか



そしたら 最近耳にした言葉が言葉が浮かんできた


ピカソは ものすごく基礎をしっかりやった人なんだよ



うんうん そうだよな~ と思っていたら 自分のこれまでが浮かんできた


そう言えば 私って結構 厳しい環境を選んでガラスを学んできた?


一番最初に吹きを学んだ工房では 吹きガラスを形造る時に使う

紙リン という道具がなかった この道具 ものすごく便利で

けど これが無かったことにより その他の道具を扱うのが上手になった


次に移った工房では スパルタ先生が待っていた

竿を回すとき 中心をとって回さないと 作品が曲がってしまうので

センターをとって 竿を回すことが一番大切なことなんだけど

なかなかこれが難しい もうね 四六時中 センター センター センター って

言われ続けたもんだから 夢にまで見る始末で


でもね 彼のおかげで センターが撮れるようになり

それから私は薄いガラスが吹けるようになった

自分がここまでならガラスがやわらかくても作業が出来る っていう所より

10秒頑張ってガラスを熱して って言われた

そうすることによって どれだけのガラスが ぺっちゃんこにつぶれたことだろう


その後 始めた バーナーワークでは

きちんと きれいに作る為に ゆっくり時間をかけて 学ばせていく という先生についた

最初のころなんて 奈良までエッチらほっちら行って

ひたすら 葉っぱを作っていたこともあった


これ全部 選んだわけじゃなく たまたま出会ったのが そういう環境だったわけで



で これが何を教えてくれているのか? と言うと

わからんのですがね(オイッ)


う~ん この前の自分力ワークの時 Mizzyに 

uokao とやっていた Vegaワークは 無駄じゃなかったんだ って言われた

あそこで 基礎が出来ていたんじゃないか って


だとしたら 私は無意識のうちに 基礎をちゃんとする ってことを

自分に課しているんじゃなかろうか? と思ったんだ


ガラスでも 人生を変えることでも



いや 違うな 一足飛びにいこうともしたな けど行かなかったんだ

そして 一足飛びにいこうとやっていたことさえ 基礎固めだった

あれ? 課していた???^^



ま~いいや 結局 コツコツやるのがいや~ と言いながら

コツコツやっていたわけですね やってるじゃ~ん もう バカだね~ 




気持ち コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--No title--

ガラスを学んできた経緯をはじめて聞いたけど
いろんな場(経験)を踏んで来たんだね
必要なことを全部自分自身に与えながら^^
こういう経験のお話し聞くのって大好き!
打ち込む熱意に触れるのが快感なのかなぁ

朝から美味しいご馳走いただきました!(*^_^*)
by: NORI * 2013/07/31 09:07 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

NORI
美味しい♡ 頂きました ありがと~
ガラスをする って刺激で訳もわからずここまで来たけど
そろそろ次の段階だな と思う
またいつかこうして振り返って あそこを超えてきたって話すから
また食べに来て~^^

by: ひろこ * 2013/07/31 22:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/1467-2288df0f
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。