FC2ブログ

ひなたぼっこ

2019 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

ピョン吉ワークショップ

2009/07/26(Sun) 02:03
私は太っている自分が嫌いです

勉強を始めて何度か、あぁこれが幸せかなぁって思う瞬間がありました

でもやっぱり太っている自分が嫌いに戻って行きました


今日「1/4の奇跡」「光彩の奇跡」の入江監督のワークショップに行ってきました

そこで自分が問題だと思っている自分・・・

その自分にこそ出来ること、向いてそうな仕事をあげていく

そんなことをやりました


ワークショップの帰り道、やってみたんです

太っている自分にこそ出来ること


私の師匠は昔過食で太っていたと話してくれました

そんな私でも幸せを感じられるって

どんな自分でもいいって思えるって

でも師匠は今痩せているんです

師匠が幸せを感じられるようになったのは痩せてからじゃないか

どうしてもどうしても痩せてるから幸せをかんじられたんじゃないか

本当に太ったままでもそんな風に思えるのか

・・・そんな思いがありました


だからね、思ったんです

もし私が太ったまま、どんな自分でもいいって思えるようになったら

太ったまま幸せを感じられるようになったら

私と同じように思っている人に伝わるんじゃないかって


太っている私だからこそ出来ることがあるんだって


今はまだ太っている自分が嫌いです

でも私は今まで太った自分では幸せは感じられないって思ってました

・・・感じることはあっても結局まるごとの自分は愛せないって思ってました

でも今日太ったままの自分でも幸せを感じられるようになるかもしれない

そのままを受け入れられるかもしれない

初めてそう感じました


今日は色々な人に会いました

年齢も職業も違う色々な人との交流はとても楽しいと感じました

締め切った窓に新しい風が吹き込んだようなそんな感じがしています

また明日から楽しく自分を見つめていきたいなって思いました


映画「光彩の奇跡」も見てきました

エンディングの曲もすごくいいです

1/4の奇跡 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/148-3116d07e
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。