FC2ブログ

ひなたぼっこ

2019 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

HAPPY BIRTHDAY TO 私

2009/02/22(Sun) 21:53
VOICE


“JOY TO THE VOICE”

2月頭にそんな名前のワークショップを受けた

岡山の自分力教室お師匠ズの一人ミエさんのワークショップ

彼女は歌を使って、自分に大切なことを伝えてくれる

何が自分に一番大切なのかを・・・
今回の彼女のワークショップでしたこと、それは一人を参加者全員で囲んで

その人に大好きだよ、生まれてくれてありがとうって気持ちをこめて

“HAPPY BIRTHDAY TO YOU”を歌う

そういうものだった。

そこで私が感じたものは、

“うれしい”“生まれてきてよかった”“愛されてる”

そんな気持ちだった。

もの心ついた頃には形式的に歌われるこの歌を聴いただけだった

なんの感動も無かった

でもそれに“大好き”“愛してる”“ありがとう”の気持ちをのせて歌うだけで

感じたこの気持ち。その日私はとても幸せだった。



昨日(今日じゃないよあはは)息子の誕生日だった

昨日お祝いをしてあげられなかった私は、今日彼と二人でお風呂に入ったとき

彼に向けて歌った“ここにいてくれてありがとう”の気持ちをのせて

ちゃんと聞いてねって話をして歌った後、彼に聞いてみた

“何を感じた?”彼は“むかしみたいだった”と答えた

“むかしみたいって?どんなむかし??”って聞いたら“写真にのってるわかいころのママみたい”って


私はこう感じた。それは彼が生まれた頃の私なんじゃないかって

彼が生まれたとき私は“生まれてきてくれてありがとう”って思っていた

その時彼が感じていた気持ちと、今日歌を聞いて彼が感じた気持ちが同じだったから

だから“むかしみたい”って言ったんじゃないかな?って


彼は生まれてこの方このような不思議発言はしたことが無かった


愛を循環させるってこういうことなのかな?

私が感じた幸せを、周りの人にも感じて欲しい

その方法をミエさんは言葉で伝えるのではなく

歌うことで歌を聴くことで体験させて伝えた。


私が感じた幸せは今日間違いなく息子にもつながった


頑張ってきて良かった。あきらめなくて良かったBrilliant.

ミエさん・お師匠さん・大お師匠さん ありがとう

みんなありがとう



みんなも歌ってみませんか?

“生まれてきてくれて、今ここにいてくれてありがとう”本気でそう心をこめて

それだけで伝わるんです。

それは歌った人も、歌われた人も幸せにするんです

ただ歌うだけ、時間もお金もかかりませんBrilliant.


追記 でもミエさんのワークはこの歌を歌っただけじゃありません
もっとステキなことも・・・
なんか私の書き方だと歌歌っただけみたい・・・
ワークショップ コメント:3 トラックバック:0
コメント:
--No title--

すばらしいe-265
循環してるね~e-415
ひろちゃんの息子ちゃん Happy Birthdaye-266e-266
by: みやこ * 2009/02/22 22:25 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

あれれ? ハートが壊れたハートだったv-12 ごめんよ~e-327
あの時作ったアート、ほんとステキだねe-328e-328
by: みやこ * 2009/02/22 22:28 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

そうそうこれであの時居た全員と家の息子まで繋がったv-238
by: ひろこ * 2009/02/23 00:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/20-35d601aa
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。