FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

流れ2

2009/12/14(Mon) 03:28
昨日あるブログを読んでいて自分の望まない感情を湧き上がってきた

それが怒りなのか悲しみなのか恐れなのか何だかわからないけど

良い感情ではなく

良い波動に変わるぞ!と試行錯誤していたら

こんなHPを見つけた

ニール・ドナルド・ウォルシュ日本語公式ホームページ

「神との対話」の作者のHPを訳者が日本語で運営している



今日月一のガラス教室の日で奈良へ

長い道中に読もうとHPをプリントアウトしまくって持って行った

昨日の感情を見つめて、良い波動になった後読んだところに書いてあったこと


「言葉」は、あなたの「理解」を助けるが
「経験」は、あなたが「知る」ことを可能にする


経験 という言葉に導かれ、その瞬間電車の中で私が出来る楽しいことは何だろう?

と窓の外に目を向けると、電車は奈良に入っているあたりで

まだ少し紅葉が残った山が、山間の段々畑がとても美しく

あぁ今日はいい天気だなぁって空を見た


そういえば・・・ふと思いついた

ガラス教室に行く時は(名古屋の教室でも)雨が降ったことがないなぁ

一瞬偶然か・・・とも思ったけど、かれこれ一年週1で梅雨時も経験した


私のHPの名前にもなっているように、私は晴れた日に

ぽかぽかした縁側で日向ぼっこをするのが大好きだ


ガラス = 楽しい
晴れ = 気持ちいい

ガラスが楽しいという波動が、晴れの波動と共鳴して晴れを現実化したのかもしれない!

すごく嬉しかった

この喜びが必ず次の喜びを呼ぶ事を信じて、今日もしっかり喜びを感じました


そして喜びを感じた今思うことは

ブログを読んで望まない感情を感じたことは

この幸せな感覚に戻る信号だったのかなということ


気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/240-5a0667db
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。