FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

わかったような・・・わからんような

2009/12/20(Sun) 23:23
昨日娘に話した

アトピーがすごく痒くて、そっとしておいてほしい

イライラさせないでほしい

そう子供たちに言ったのに、喧嘩をしてた

夜先にお風呂に入った子供たちが、いつもより長風呂をしていた

早く入って眠りたかった私は、二人ともいつもより長風呂だねって

先にお風呂から上がった娘に言ったら

娘が泣き出した

あぁきっとママの痒いのは自分が悪いんだって思ってるんだろうなぁって気がついて

ママの痒いのとあなたたちとは一切関係ないんだよ

自分が悪いからママは痒くて辛いんだって思ってない?

どんなにママが怒っていても、どんなにママがつらくても

ママはいつもあなたたちを愛しているんだよって伝えてみた

イライラしている時、優しくはできないけれど

それでもママはあなたたちを愛している

どんな状況の時だって、怒っている時だってママはあなたたちを愛している

ママが怒っていることと、あなたたちを愛していることは全く別のことなんだよって


悲しくて泣いていた娘の涙が、うれしい涙に変わったのを感じた


今日息子に聞いてみた

ママがあなたを愛していることは知っている?って

知ってるって言ってた

ママが怒っている時もあなたを愛していることを知ってる?って

知ってるよって言ってた


その時何かがつかめたような気がしたんだけど、忘れちゃった


悲しみを感じても、怒りを感じても

私は何も変わらない

どんなに怒りを感じていても、どんなに絶望を味わっても

私は子供たちを愛している

それは、どんな感情を感じても私は私っていう感じ・・・・わかんないよねぇ

私もよくわかってないもん(笑)

気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/242-fafb6dec
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。