FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

その一瞬に

2010/02/16(Tue) 10:29
日常の中で、時間が限られている時のほうが動けるってありませんか?


私はよくあります

時間ギリギリまでブログを書いていて、あと10分!!!!に気がついて

必死に洗濯物を干す

その時ってもう他事は考えません いかに洗濯物を早く干すか!これに一身を込めます


反対に時間がたくさんある時

あ~洗濯物なんて干したくないなぁ・・・こんな思いがわいてきます

そしたらもうやりたくなくてやりたくなくてたまりません

干し始めたってダラダラダラダラしてるし、しまいには途中で他事をやりだす始末


今まで時間が迫ると出来るんだよなぁって なんとなく思っていました


今朝 曇りのち晴れ のかずちゃんの日記を読んでいて あぁ!って思いました
こんな内容・・・


今このとき 目の前にあるものに心をこめること。。。。
それが出来ているときには 自分がなくなります。
自分がなくなるということは 自分がその目の前にあるものの中に 活かされているということなのでしょうね。
とても軽くて、とても楽しい


もしかしたら時間がなくて必死になっている時

目の前のことのみに、その一瞬に頭も心も集中しているんじゃないのかな?と

過去も未来も無い、家事が嫌いな私なんて存在せず

ただその一瞬にいる私のみ


何度も何度も 先生に 今しかないんだよ って言われてきたけど

私にはさっぱりその意味がわからなかった

でもこういうことかなぁ?って


試しに今朝 たーっぷり時間があるのに

いかに早く いかに綺麗に 洗濯物を干せるか!

その一点に集中して洗濯物を干してみました

楽しい・・・・


この感覚はガラスを作っている時の感覚に似ている

何をしていても 楽しめるのかもしれない・・・

その時その時やっている事に集中してみよう


でも本当に大切なことはこの日記の後半部分だと思う



自分はほんとはなかったんだと。。。あるものは 愛だけだと



これを読んだ時何かが動いた気がする

私はこれが私ってものを作るためにここに来たんじゃなくて

私だからこそ体験できるものを体験するためにここに来たのかな?

だったらそのままでいることだけでいいのかな
気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/283-e89a2b3d
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。