FC2ブログ

ひなたぼっこ

2019 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

2018/02/07(Wed) 03:18
最近 旦那が自分の鏡だな~と思うことがよくある

今日も仕事の話をしていて 
ちょっとやっかいな仕事の話がきていて 断ることも出来るけど
相手がいい人だから なんとかしてあげたい と言う

そういう 優しいと言うか 情があるというか そんなことが多く
そのせいなのか 色んな人に気に入られる 

だけど 本人は それが自分の望む人生を創ることとは結び付いていない
ビジネスは そんなとこでは動かない くらいに思っている(自分はそうするのに)

でも 端から見ていると いや 今あなたの目の前に起こっているそれは
あなたが そうしてきたから起こっているのではないのか?と思うのだか(ちょっと流れがきているっぽい話がある)
いやいや そんな簡単にはいかない と言う

まるで 自分を見ているようだな と思った
優しくしてもたいへんになるだけで それが良い結果に結びつくなんて思ってない
を わかりやす~く 見せてくれる

この鏡に気づいたのは 先月のセッションで とことん自分の優しさを表現する話が出て
そう意識しているからだな と思った

以前師匠が言っていた
私が変われば 旦那の肯定的な面が見えてくる……だったかな?
反映だからね

私が信じる ということだね











本質 コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。