FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

さらに続いた

2019/02/06(Wed) 17:22
今日 怒涛の連続6日間受験の最終日
娘の件が自分の中でひと段落したかと思ったら 実はその晩 不安第2弾がやってきた

旦那が血尿が出てる と言い出した
血尿調べると 痛みを伴わない場合は ガンとか 腎臓の病気とかの疑いがある と
なんだこの現実?

最初は 娘の件があったから 自分が愛であること 肯定的な理由がある とか大丈夫な自分を頭の中で作ろうとする
けど どれだけ頭の中で知識を持ちだしても 光明は見えてこない
強い不安は感じないけど 不安定なまま

そん時 東京で言われたことが浮かぶ “正直に”
正直な自分… 全然大丈夫じゃない 大変な病気は嫌 絶対イヤ! だから不安 1ミリも大丈夫なんて思えない

そう気づいたら 不安が感じられた その不安の中に入って行ってみる
と 不安が無くなる…いや、無くなったわけではない 見当たらなくなる?霧散してしまった感じ
何かが変わった気がしない

何かがおかしい と思い 娘の件を思い出していると
ワークで言われたことがまた浮かぶ 肯定性があるから否定性が受け止められる

娘の件で 確かに愛を感じた 今それを感じられる訳ではないけど 確かにあった
とすれば 私は私の不安を受け止められるはず そう思ったとき

不安を受け止める覚悟をした
何があっても受け止める と決めた

それは多分 不安を受け止めたんだと思う
涙が出てきて 不安を感じているという認識なんだけど 肯定的な感覚だった

そうすると 旦那に起こった出来事が 出来事として受け止められるようになっていた
それは ちゃんと出来る事をしていこうと
そこに不安はくっついていない 気持ちも安定して 自分にエネルギーが戻った感覚

そして ここ数日 往復2時間を2往復娘の送迎をして ケアしてきたのは
ちゃんと動けるウォーミングアップだったように思ったのだ
視野が広がった感じがする

やっぱり今回も 不安を感じるのがイヤだったんだ
だから知識でなんとかしようとしたり、消すために不安に入っていこうとした

で なんで立て続けに不安案件起こったのかな〜と考えてみた
まだわからないけど、東京ワークで これからは体験を通して
こういうことなんだって事を本当に自覚するまで持っていきたい
それが自立することだ と言っていた
自分の中に発見する事が自立するということ と

とりあえず この2つ目の体験で 深まったことは確かだなと思った



感じる コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。