FC2ブログ

ひなたぼっこ

2019 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

ダンデライオン

2010/05/21(Fri) 17:17
どこかから飛んできタンポポの綿毛

大きな桜の木の下に降り立った

桜の木は大きく 春には美しい花を咲かせる

種から目を出したタンポポは思う

大きいなぁ 美しいなぁ 私もこうなりたい と


タンポポは忘れていた 自分がだれであるかという事を


桜の木のようになるために タンポポは出来る限りの努力をした

養分をたくさん取ろうと 大地に目いっぱい根を張らせた

太陽の光を一杯浴びようと いつも葉をいっぱい広げていた


だけど 桜の木のように大きくはならない


タンポポは不幸だった 大きくなれない きれいな花を咲かせられない自分をののしった


神さま どうして私は大きくなれないのでしょう どうして私には美しい花が咲かないのでしょう

私の何がいけないのでしょう


タンポポは苦しんだ


ある日別の綿毛が飛んできた 

こんにちは とてもカワイイ 大きな黄色い花を咲かせていますね

私もあなたのような花を咲かせたい


タンポポはようやく気がついた

自分がタンポポであることを

とてもカワイイ花を咲かせている とても幸せなタンポポだということを




どんなに頑張ったって タンポポは桜にはなれない

桜を追い求めているうちは どんなに頑張っても幸せにはなれない


自分がタンポポであると知ったその瞬間から タンポポは幸せの中にいた



私はいったい何者なのだろう?


気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/363-e1ed501d
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。