FC2ブログ

ひなたぼっこ

2019 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

好き 嫌い

2010/06/05(Sat) 06:13
“好き嫌いをなくしましょう”

私が子どもの頃は 給食を残すことは固く禁じられていた

好き嫌いをしてはいけない と


子どもが 誰だれちゃんが嫌い と言うと

それをそのままは受け止められなかった

嫌いになる正当な理由をさがしたり

嫌わないように話をもっていったりしていた


好き 嫌い ってなんでしょう?

嫌いは嫌いでいいの?
気持ち コメント:4 トラックバック:0
コメント:
--う~ん--

先週から私もそのこと考えてた~。どんぴしゃ。
私の友達が、自分には好きか嫌いかしかなく、嫌いは嫌いでいいんだって言ってて。
しかし、中間がないらしく、そこがわたしにはよくわからん。
by: keiko * 2010/06/05 15:41 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

好きに理由がいらないように、嫌いにも理由なんていらないよ。

好きに理由をつけたら執着になるように、嫌いに理由をつけたら憎しみになるよ。

ただただ流していこうね。軽くね。
by: かずちゃん * 2010/06/05 16:33 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

keikoちゃ~ん
なんか気づいたらシェアしてねv-238
そっちまで行くし~
by: ひろこ * 2010/06/06 08:17 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

いやんv-238
by: keiko * 2010/06/06 08:25 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/381-33c11b9c
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。