FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

思ってること

2010/08/20(Fri) 01:47
ちょっと前まで私はグループワークをする意味がわからなかった

誰かが良い感じになったのを目の当たりにすると 劣等感がわき

自分が良い感じになると 優越感が湧いていた


でも最近はグループワークは良いなぁ って思います


今日 野村整体の活元(字が違うかな?)運動 っていうのをしてきました

その時先生が言ってたんだけど

今日私は背中が痛くて首が回らなかったんです

で、私に必要な手当てをそこにいる全員が各々の体に対してやったんです

やった後に先生が 実は私のためにみんなにやってもらったんだけどね

って言って見えました

そうした方が 早いような気がするんだよね って


それと一緒のような気がするのです

同じ方向を見ている者同士でグループワークをすると

相乗効果で進みが早くなるのではないかな?って


例えば先月の自分力ワークで 声を響かせるワークをしました

自分の声が胸に響き それぞれの声が場に響き渡る

共鳴?

それは音の共鳴だったけれど(実は違うんだろうけど)

エネルギーは振動だから ワークで起こる振動も共鳴するって


こないだから一人でやってるワークがあるんだけど

それをみんなでやったら出来るんじゃないかなぁ?なんて思って


9月のお茶会は シェアするだけじゃなく そんなことも出来たらいいなぁなんて

思っています


だれが進んでて 自分が遅れてるとかじゃなくて

みんながホントの自分と繋がって そうして創造していく現実を見たいなぁって思います
気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/438-d98d89e0
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。