FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

息子

2010/11/22(Mon) 00:00
立て続けですが・・・

イベントのあった今日 息子の空手の試験がありました

まるで私のためのように イベント会場が空手の試験会場から 徒歩5分のところにありました

超ビックリ!!

まぁそれもミラクルですが


今日空手の試験を見ていて思いました

空手試験が終わったら辞める って息子が言ってて

なんか運動してて欲しい私は いいよ って言いながら

いいよ って心からは思ってませんでした


でも 見ててほんと思いました

あそこは息子が息子らしくいられる場所じゃないなぁ~ って


うちの息子 まっすぐシャキッと歩けないんです(涙)

空手やってても 型をやってるとき以外はくねくねくねくねしてる

自分の好きなようにいつもしていたい


けど 空手は ジッと座ってなきゃいけない 無駄口もほんとは駄目(してたけど・・・)

ピシッとしてなきゃいけない


冷静に見れば ほんと 彼にはまったくあってないスポーツで

それを ピシッとしてほしかった私がいて

そのままの息子を 型にはめようとしていたことに


いつも 試験の待ち時間に 友達とふざけているのを見ると

すごく腹が立ったけど 

冷静になってみると 息子だけじゃなくて まわりにそんな子はいっぱいいて

それが今までは全然見えていなかった


何も見えていなかったんだなぁ って

そしたら かわいいな って思ったんです

かわいい って思えなくて苦しんでいたのに


彼しかもたない可能性を信じることを選択します




もう一回書いておこう

写真をアップしました

sora-iro glass
気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/498-b2223688
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。