FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

完璧な一日

2009/03/30(Mon) 00:26
なにから書こう・・・書きたいことが多すぎてまとまる気がしないなぁ

昨日は疲労困憊で帰ってきて、今日は家族がいて
今やっと自分と向き合った

そして出てきた感想は・・・


“完璧な一日だった”

そう何もかも計画通りにはいかなかった

桜は2分咲きだし???
晴れてるけど風が冷たいしあはは
朝から私の不安定をもろ反映している娘とバトルってクッションを壁にぶつけて発散してるし怒
んで時間が押したし・・・
結局当初やりたいなぁって思った遊びはやらなかったし焦る3


でもね私の気持ちだけは完璧にしていった。やることはすべてやったという思いに包まれていた

桜は2分咲き・・・「つぼみの桜以外は満開桜
風が冷たい・・・寒さ対策用品をばっちり準備しておけば皆私に感謝するやる気チャーンス
などなど・・・

そして集まってくださった皆が、本当に前向きで・・・


当初お花見を計画して最初に師匠とセッションをしたとき、どんなお花見にしたいか考えた

“ありたい自分であることを 選択している人との交流の場をもちたい”

この願いは私には100%かなえられたと感じられた


それぞれが自分に必要なことを、他の参加者のかたの話からエネルギーから
感じて持ち帰っていただけた。
そしてそれはとても楽しいものだった・・・だって欲しいものが手に入ったのだから
私にはそう感じられた。

昨日から今日にかけて、沢山のありがとうメールをいただいた
その中に
「私の為のお花見だった」という言葉があった
それこそが私が望んでいたことだったのだなぁ

私を含めて参加者みんなが昨日のお花見を自分の為のものだった
そう感じていただけたら、それに勝るものはないと感じた


皆は自分に必要だったことを得て、そして楽しさを得て


そして私はそこから

ワクワクにしたがって行動することが、自分の真の望みをかなえてあげることになる
それが愛の状態である

・・・その大師匠の教えを体感することができた


みんなには信じられるだろうか?
参加者の楽しいの気持ちが繋がっていくと感じられるうちに
風がやんで、日の光のなかでだんだん桜のつぼみが開いていった

それは、開花の時期だから当たり前だと思うかもしれない
でも私にはそれは宇宙に祝福されている・・・そう思われてならなかった



ただただ楽しいを追求していく中で、沢山のことを学んだ
そしてその機会を与え、そして現実化することを魂で同意してくださった
参加者のみなさん

本当にありがとうBrilliant.

そしてなにより、このチャンスを逃すことなく
そしてそこから逃げ出すことなく進める手助けをしてくださった師匠に

本当にありがとうございますBrilliant.


そして前を向くことから逃げなかった私を私は褒めてあげたいって思った
よくやったね、私・・・・ヤッター!!!!!!!  
たのしいこと コメント:3 トラックバック:0
コメント:
--すばらしいな~!--

当日のひろこちゃんの心がジ~ンと、そしてゾゾゾ~っと(これ鳥肌の立つ音)伝わってきて感動しました。
宇宙に祝福されたお花見v-252か・・・すごいし!なんだかその様子までも伝わってきたよ。
本当におめでとうv-238v-238v-238
by: えくりゅ * 2009/03/30 08:28 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

参加者の立場からみて、ひろこさんの熱い熱い思いが入っているとは知らず、なあーんとなく 楽しそうだなーと、気が付いたら参加メールをしてました。「ありたい自分であることを選択している人・・・」 まさに私もその中の1人だった事を、再確認しました。ひろこさんの愛を沢山 いっぱい 受け取りました。  ありがとう!!!
PS・・ かつらの人   最高 笑 笑う!!!
    大垣の同名さん ありがとう
    離婚届は手元に無いです 書いても無い
 
by: 女王様?? * 2009/03/30 16:26 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

えくりゅさん
ありがとうv-238

女王様
もう自他共に認める女王様ですね(笑)
離婚届無いんですね、よかったv-22
あのメール本当にうれしかったんです。こちらこそありがとうございましたv-238


by: ひろこ * 2009/03/30 19:39 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/50-dbc76e80
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。