FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

でっち上げ

2010/11/26(Fri) 22:40
怒りを感じていた そしてそれが幻想であったことに気がついた


言う事を聞かない息子に腹が立っていたけれど

その行為に腹が立っているわけではなく

ただ 息子にバカにされているように思っていただけだったことに気がついた

おまえは無力だ 劣っている そんなふうに扱われているような

無い 優劣 の世界にいたことに気がつく


ニュートラルに戻ってみると 彼の行為は

ただ目の前の楽しさに 気がいってしまっているだけで

私に対して 何の思惑などはなくて

ただ私の頭の中で 物語をでっち上げているだけだった


怒りを感じないよう感じないよう そうしてきたけれど

でっち上げた世界では 怒りを感じるのはごく自然なことで

怒りを感じないようにするのではなく

ただ その幻想から抜け出すだけでよかったのだと


ニュートラルにもどって そうしてやっと息子と本当の愛をもとに

繋がっていける道を模索することが出来る位置に立てた

私が良し とする道を 生きやすい と思われる道を 彼に歩いて欲しいと思っていた

だけどそれは彼の経験を 彼の道をせまくすることだと 今は思う


どうしていけばいいかは 試行錯誤になるけれど

もう無意識に怒りを選択しても 戻ってこられる希望が出来た

気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/506-9df1e62e
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。