FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

作品展のご案内

2011/01/11(Tue) 20:12
パソコンが壊れて 旦那ちゃんのパソコンで書き込んでいます

なかなかタイミングが合わず 久しぶりの書き込みです




まずはお知らせから

ガラスの作品展に出店します

「レガリア作品展」  2011年1月15日~23日 10時~19時(日曜17時まで)
場所:kinari浅草橋店 東京都台東区柳橋2-14-3 帝王ビル1F

詳細はこちらを見てください 
http://oxy.tonbodama.com/exhibition/2.html


ペンダントトップを10点ほど出展します 今回は作品だけ送るので

お会いすることはできませんが お近くの方はよかったら見に来て下さいね







お正月明けから 自分はどこに向かっているんだろう? ほんとはどうしたいんだろ?

って 迷子になっていました

方向が定まらないから 何をする気にもならず 幸せでもないな~ と

どこに向かいたいのか そこをあらためて選択するいい機会だったと思います


昨日 テレビで爆笑問題の田中さんが 青森のねぶた祭りの話をしていました

ねぶたがすごいんじゃなくて その周りで踊っている人のエネルギーがすごい と

見ているだけで 自分のエネルギーがブワッっと湧き上がってくるのがわかって

なんで自分はここで見てるんだろう? 見てる場合じゃない 一緒に踊らなきゃ!

そんなお祭りだった という話をしてました


その映像がテレビに映った時 私のエネルギーもブワッと湧き上がりました


私も見てるだけじゃいやだ あそこで一緒に踊らなきゃ!!!

・・・って 最初は踊りにいかなきゃ って思ったんだけど(笑)

そうじゃなかった それもいいけど そうじゃなくて

それがお正月明けから 迷っていたことへの答えだったんだって思った



そのブワッと湧き上がったエネルギー 

それこそ本来の私の持っているエネルギーなんじゃないか って 

ずっと止めていたものが まさにブワッとわき出した感覚


ほんと 何しよう! このエネルギーを何に使おう!! って感じ


それは一見外に意識が向かっているように思うのだけれど

なんだろう? そのエネルギーに乗って 何かをしていくことが

私が本当に欲していた あるもので幸せを感じるそこに繋がっている

そんな感覚があった


自信がなくて だれかに確認したくなったけど

でも それもなんだろう? 自分の感覚を たとえそれが遠回りになっても

信じて行こう そう思った



明日ようやくガラスの搬出が終わるので

自分の内にも 外にも アプローチを開始いたします

やっと新年始動! って感じかな?
ガラスと気持ち コメント:3 トラックバック:0
コメント:
--No title--

ひろこさん、こんばんは。
いつもブログ楽しみにしています。
最近、気になっていた講演会http://ameblo.jp/slowmen/day-20101209.html
これで密かに八戸・青森がマイブームだったのですが、ひろこさんも青森に関して
記事を書いてくださっていたのでシンクロを感じてうれしくなっちゃいました。
http://from8.org/photo/departure/
こちらの出港式の記事もぜひご覧ください。
うまく言えませんが、すごく感動したのです。
ねぷたも行ってみたいですね!
by: BLUE OCEAN * 2011/01/14 01:32 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

BLUE OCEANさん

いらっしゃい ^^
見に来てくれてありがとう うれしいな~
それから情報もありがと~
いままで北の方ってあんまり興味なかったんだけど
お天気と一緒で流れは西からって思っていたんだけど、北の方でもあるんだね
っていうかもうそっちまで流れて行ってるのかな?
どんどん広がっていくんですね
私もその流れにのれるようにただいまe-bookと格闘中です
BLUE OCEANさんは進んでますか?
by: ひろこ * 2011/01/16 04:47 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

ひろこさん、コメントに返信くださって
ありがとうございます。
実はe-bookかなり苦戦中です。
29Pの変えたい事ですら出てこないし
何度読んでも意図が理解出来なくてびっくりしました。
今の生活を変える事に、よほど抵抗があるみたいです。
その次の課題のネガティブな出来事も同様です。おかしいですよね。
過去の出来事だし自分の中だけで行うことで、誰かに話すわけじゃないのに。
そんな事があったという事すら忘れていたいという事の表れかと思いました。
すいすい進める人達が羨ましくて、余計にやる気がしませんでした。
思い返すと心にも余裕の無い時に進めようとしていましたので
(フォーラムでつい小泉さんに愚痴ってた頃です)
今は少し体調も気持ちも良い状態なので再チャレンジしようと。
ひろこさんのコメントに私だけじゃないのね~と、勇気をもらいました。
長いコメントでゴメンなさい。
by: BLUE OCEAN * 2011/01/17 20:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/550-c0764d4e
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。