FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

今日はよい一日だった

2009/04/05(Sun) 20:47
今日はとっても暖かい日だった

春休み最後の日曜日、友達に遊園地のお得情報を聞いて行って来た

子供と一緒に2度も急流すべりにのったり

シューティングゲームで家族対抗戦でムキになって一位をとったり

自転車こぎみたいな乗り物で、むちゃくちゃこいでスピードだして、自分が怖かったり

でもやっぱりお歳の私には子供についていく体力はなくて

ベンチに座り込んだら「一人であれ乗ってくるねぇ~」って走り去っていった娘

あと何年ママと遊園地で一緒の乗り物に乗って欲しいって言うんだろうね

ベンチに座り込んで顔を上げたら、やわらかな太陽と目が合った

もう無理に遊んでやる必要は無いんだなぁ、一緒にやりたいときだけ一緒に乗って

そして休みたいときは休めばいいんだ・・・・そんな事を思いながら・・・気がついたら寝てた



子供の頃、私の両親もそうだった

1000円分のチケットを渡され「これで好きなのに乗っておいで」

そう言われて両親はお弁当と一緒にシートに座って私たちを待っていてくれた

車を運転しなければいけない父はビールを飲むわけでもなく

ごろんと横になっていたきがするけど・・・その時母はいったい何をしていたんだろう?

「大きくなったね、子供たちだけで遊べるようになって」・・・そんな同じようなことを

話していたのかもしれないね


帰り道、この間えくりゅさんのワークに参加したときと同じ道を通って帰った

やっぱり美しい景色だった

今日は満開の桜付

帰りに近所の温泉に浸かって、体をほぐして

今日は久しぶりにビールを開けてみた


明日は息子の入学式

私も朝夕のお迎えが無くなって、新しい日々が始まります
心と体 コメント:4 トラックバック:0
コメント:
--入学式おめでとうございます♪--

お迎えがなくなったということは、小学校入学なのかな?
そっか~若いママさんなのね、ひろこちゃんは!

ほのぼのとした文章読みながら、春の日差しを浴びていた自分の子育ての頃にしばし思いを馳せて・・・気持ちヨカヨカv-22
ありがとうね、ひろこちゃんv-252
by: えくりゅ * 2009/04/06 01:45 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

えくりゅさん
子供は若いけど・・・私は・・・どうかな?
本当にあの犬山城のあたりの景色は絶品ですね
大きな川の近くとか海の近くとかなんでこんなにあこがれるのかなぁ?
by: ひろこ * 2009/04/06 14:52 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

なーんか、おんなじような心境だね・・・
子供が小さい時っていつでも私がついていなくちゃいけなくて、いつでも私が楽しませてあげなくちゃ!って思ってた。
ずーーっとそのままきて、それがふとこないだ外れた。
私がいなくても、大丈夫。
私はそこに存在価値を置く必要もなくなった。
それでも変わらずママが大好きってことも感じて。
少しずつ、手を離す準備をしてもいいんだ~って。
by: chiharu * 2009/04/08 08:02 * URL [ 編集] | page top↑
--chiharuちゃん--

そうだったね、chiharuちゃんの日記にも同じように寝転んでたってかいてあったね。
ちなみに私はほんとに寝てた(笑)

遊んでやらなきゃいけない時間があったからこそ
実感できる今だよね
昨日の夜は隣に寝てる娘にすりよって、いつまで
この小さな生き物を近くに感じて眠る幸せを味わえるのなかぁって思ったら、
ちょっと切なくなりました。
by: ひろこ * 2009/04/08 08:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/58-b2c4b92c
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。