FC2ブログ

ひなたぼっこ

2019 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

ありがとう

2011/03/07(Mon) 23:59
以前から読んでいる山元かっこちゃんのメルマガがあります

今朝それを読んでいたら

そのメルマガに出てくる 宮ぷーさんという方が

応援のメールを読むたびに目をつむって ありがとう と言っているのだろう

という一文がありました


その時思ったのですが

人の手を借りずにいられない彼には きっと沢山の ありがとう を言う機会が

自然にあるのだろうな と

それから 応援のメールを読むたびに ありがとう と心から思っているんだろうな と



いくつか前の日記に ホ・オポノポノを読んだ話を書きました

ありがとう ありがとう は 私の中の 本当のありがとう の気持を

目覚めさせてくれたように感じています

そして それは とても温かい 幸せな感じのものです
気持ち コメント:1 トラックバック:0
コメント:
--No title--

>ありがとう ありがとう は 私の中の 本当のありがとう の気持を

目覚めさせてくれたように感じています

そして それは とても温かい 幸せな感じのものです


おっしゃっていること、とてもとてもよくわかります。
私の内側にたれこめていた雲が、ようやっと晴れてきて、『ありがとう』のあたたかいエネルギーが真っ直ぐに届くようになってきたからだと思います。
そうなれたのは、やっぱりフォーラムのおかげで、私にとっても、あそこにひろこさんがいてくださったことは大きいのです。
だから、ありがとう\(^o^)/
一緒にしあわせでありましょう。
by: rie * 2011/03/09 21:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/581-aac59f3f
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。