FC2ブログ

ひなたぼっこ

2019 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

お誘い

2011/03/27(Sun) 00:44
4月の Vegaの予定が決まりました

4月11日(月)11時から13時

uokao邸 2000円(必要経費以外は義捐金にさせていただきます)


あんなに頭の中でごちゃごちゃ考えていたのに

今日の9時の祈りの後

今頭の中は 静かです 何かを考えていないわけではないけど

なんだか静かで

反対に体がじわじわじわじわ何かを感じています

初めての体験なので 戸惑っていますが

考えることより 感じることに意識がいっている そんな感じです


みっちー先生のギャラリーに書いてあった 変容の瞑想

毎日の祈りの時間に 自分なりの解釈でしていました

今週 誘導をうけてその瞑想をしました

そこで 私は自分が愛である という体験をしました


今まで自分で祈りをしていた時は

とにかく自分が愛でなければ 祈りなんてできなかったから

愛であると信じる と決めて そして自分の中にある 変わらないもの 愛を探して

それを見つけて その感覚ですべてをつつみこむ という方法をとっていました

でもそれは 自分が愛である という感覚ではなくて

自分の中にその部分がある という感覚だった


そこにあった違いはなんだったのかな?

受け入れる・・・・その思いの強さが違っていたように感じます


悲しみ 恐れ 怒り 否定的なものを 否定せず

そのまんま全部受け入れる すべての否定性を受け入れる力が自分にはある

自分にはある というか 自分がそのものである

そうあの瞬間信じたきがする


受け入れる ってことは感じることなんだなぁ って

今日初めて気づきました(お~い) 



震災が起こって 私は何かしなければ って思っていた

・・・しなければ って

それは 罪悪感を軽くするため 無力感を感じなくするためだったように今は思う


それを感じている今 しなければ ではなくて したい って思う

それを感じて受け入れるチャンスを与えてくれた って思っているから


今みんなそんなことを感じていると思う

感じているって気づいていないかもしれないけど 

それは受け入れるチャンスだって思っています


そう思って 今日もあの感覚を思い起こすように瞑想をしました

あの体験がまた すべてを受け入れるということの支えとなっています


今月のVegaは たよりになるuokaoちゃんと たよりな~い私の 体験を踏まえて

シェアして瞑想していきたいと思います なんでも聞いてね


受け入れる

そしてもう一つのキーワード つながっている・・・ひとつ

一緒にそこにもどりましょう
気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/601-c4d6ecd1
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。