FC2ブログ

ひなたぼっこ

2019 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

お知らせ と 表裏

2011/04/30(Sat) 07:30
お知らせ

今月のVegaの会

日時 5月11日(水) 11時~13時30分
会場 uokao邸
会費 2000円(必要経費を除いて義捐金にさせていただきます)




昨日は色々盛りだくさんでした

体も 心も


少し前にも人が怖い って話を書きました

その話を京都から帰る道中にuokaoちゃんに話していました


私は人の裏表のあるところが怖かったんです

どこでその思いが植え込まれたのかわからないけど

私は裏表を作らないようにしよう なるべく自分をそのまま話そう

そう思ってきました

でも どうしても話せないことがありますよね?

そんなときは罪悪感を感じていたんです


表面では 仲良いふりしてるけど 心の中ではこんなことおもっている自分

が許せなかったんです


人には裏表がある いつも人を疑ってかかっていました

でも 私には信じている人が一人だけいました

主人です 彼だけはどんな自分でも受け入れてくれる と信じていたんです

それが 子供が小さくて私が不安定になっていた時

実は離婚を考えたことがあった と私が安定してから言いました

私はそれはそれは衝撃でした 

何も言わず 生活している中で そんなことを考えていたのか! と

それ以来 主人のことも信じられなくなりました


それをuokaoちゃんに話した時

自分はそういうことしてない? と聞かれたんです


もちろんしている だから罪悪感を感じるんだ って話したら

その自分を受け入れるといい って言われました


目からうろこでした

私は裏表を作らないようにしよう そこにしか目を向けていなかったけど

確かに そうしてそこを克服したら自分はいい人になるかもしれないけど

またそれをする人を許せなくなるだけだった

それもそのまま受け入れるんだ


表裏を持っている人たちが私を傷つける

そんな被害者を演じていたんだね


誰にでもそういう部分はあるよね? そう聞いて

そうか 私たちはまだ100%愛でなんて生きられない

愛の部分と マインドの部分が混在している

そしてマインドの部分が人に知られてはいけない って隠しているんだもの

裏表があって当然なんだな~ って


そのマインドの部分を受け入れることができる

そのマインドの部分があることが分かる

それは愛である本当の自分だけなんだから


受け入れた時の感覚 それはとても気持ちがいいんですよ

そしてそれを体験すると 自分が欲しかったのはこれなんだなぁ って


自分の本質である 愛を体験しているわけだし

思い込みの枠から自由になった軽さを体験しているわけだから


自分の中の・・・というか 自分が本当は愛である そう信じていないと

なかなか受け入れることが難しいこともある と感じます

そこを強化していきたいなぁ

そうすることで 楽に受け入れていくことができるなぁ と体験しているから


愛は共鳴して増幅していきます

よかったら一緒にやりましょう




気持ち コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--いいね~。。。--

ひろこちゃんも うおかおも素敵だねv-238
by: かずちゃん * 2011/04/30 08:16 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

かずちゃん
こないだかずちゃんとこの話しが出来たことも
このプロセスの中の一つでした
あれがなければuokaoちゃんとこの話をしなかったと思います
いつもありがとう
かずちゃんも素敵の仲間なのだ~v-238
by: ひろこ * 2011/04/30 08:38 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/644-d7a35fc8
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。