FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

つながり

2011/05/02(Mon) 10:49
9月だったかな?

神との対話 のnanaさんとjoeさんのリトリートを受けに行った時

私は一人ぼっちだった

すごく孤独を感じて 行くのがとっても怖かった


そんな思いを 行く直前にフォーラムに書き込んだら

フォーラムでも 会場でも 色んな人が声をかけてくれた


わかるよ 私もそうだった だけど大丈夫だからね 絶対大丈夫

そう声をかけてくれたのは 私と同じ名前のとてもかわいいけど

消防士をしている 大きな愛をもった女性だった


だけどあの時の私にはわからなかった

なにが大丈夫なのか

リトリートの休憩時間に nanaさんも話しかけてくれて

本当はひとつだから 繋がっているんだよ と言ってくれた

それも あの時の私にはわからなかった


ただ 優しく話しかけらた事で 少し心が落ち着いたのを覚えている



あれから 私は繋がりをこれだ~ という体験はしていないけれど

少しずつ 信じていっている と感じる

そうしたら現実も動いてきた 経験としても繋がりを体験する機会が増えている


だけど ここしばらく 目に見える形での繋がりを求めているなぁ と感じる人に遭遇する

本当は繋がっていることに気がつけば それを求めずに済むのになぁ と

やっぱりいつもの癖で 人事として考えていたけれど

なんかおかしいなぁ と思い始めた

なんで本当につながっている って気づいてきたのに またこんな現実を作るんだ?


で 気がついた

本当の繋がりを感じ始めた私は あの時の痛みを忘れ 

その子をほかりっぱなしにしてたんだ って

今 その繋がりを感じ始めたからこそ その子を癒してあげられるというのに


その子が訴えていたんだなぁ と思う

愛しい人たちの力を借りて

気がついて おいてきぼりにしないで って


人の痛みを自分のものとして受け取らないから 自分が力を持つことにストップをかけているんだよ

そうミッチー先生に言われたことを思い出す



一人ぼっちだと さみしいと感じている人

そう気がついたのなら もうすぐだよ

もうすぐ 本当は繋がっていることに気がつくよ



未分類 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--No title--

つながっている~ひとつということを心からわかっていても
それが、目に見えて現れるのは面白いし、楽しいです。
存分につながりを味わって楽しもうと思っています。


by: スピカ * 2011/05/02 11:39 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

スピカさん
そう それがなくても大丈夫だけれど
それがあったら楽しい♪
私は まだ大丈夫! じゃ無くなることが多いけど
少しずつ信じていけている
私は一気にその境地にたったら すっぱり痛みを
忘れるタイプなんですかね?だからジワジワと(笑)
by: ひろこ * 2011/05/02 14:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/652-846b66e4
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。