FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

理解することが愛

2011/05/04(Wed) 04:09
昨日友達と子供の話をしていた

学校に行きたくない って話し


うちの子も以前行きたくなくて 体調が悪くなることがあって

私は 子供を休ませた


一緒に話をしたいた ほかの友達は その時子供が持っている不安材料を無くし

学校に行かせた



話をしているとき なんか引っ掛かるものがあった

あれは何だったんだろ~? ってずっと考えていて さっきようやく気がついた


また(またかよ~) 自分が正しい ってスタンスで見ていた~     脱力(ぷしゅ~)



正しいも間違ってるもないよなぁ~ 

それが正しかったかどうかなんて 子供が大きくならなきゃわかんないし

それだって 何かのプロセスの一環なんだろうし


子供の性格 背景 それによっても 何を選択して言ったらいいか違ってくるし

子供を理解し その子にとってどうすることが 自分が愛であるか

そこなんだよね~ そこが揺らぐんだよね~



理解することが愛 

そうミッチー先生のギャラリーに書いてあったなぁ~


それってすべてに当てはまるなぁ と思った

子供のことはもちろんだし

友達のこと 周りのひとのこと


今まで 批判しようとして人を見ていた と思う

でもそれを理解するために使えば それって素晴らしいギフトだと思うんだよね

そんで その理解は ちっちゃな自分を理解することに繋がっていく


あぁそうだなぁ~ 理解は愛だね


それから 自分の欠点とか悪い癖だと思っていたものも

使い方を変えれば それはギフトなんだなぁ って

以前 1/4の奇跡のふ~ちゃんのセミナーでそんなことをやったのを思い出した

あんときはやっぱり何やってるのかわかんなかったけど(笑)
気持ち コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--No title--

うん、うん、うん、うん。。。

私も同じだった。いや、今も継続中か^^
違う意見を聞いた時、自分や他人を批判しちゃう。
批判はだめなんじゃなく、そう思っちゃうのも理解の過程でギフトなのかぁ。

批判しちゃだめよってまた自分を批判してた(笑)
愛だねぇ~^^ギフトだねぇv-25ありがとうv-10
by: yummy * 2011/05/04 12:16 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

ユミさん
コメントありがと~
まったく私たちってなにやってるざんしょって感じだよね
でもそんなふうに受け止めて笑えるようになったんだねぇ
by: ひろこ * 2011/05/06 21:01 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hinatabokko261.blog.fc2.com/tb.php/655-3f7a33b4
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。