FC2ブログ

ひなたぼっこ

2020 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

この波動こそが

2016/05/29(Sun) 09:28

昨日 今月の自分力ワークが終わりました


何かに気づく瞬間  師匠や仲間と過ごす楽しい 心地よい瞬間

その時 感じている波動


その波動と 外側のいいこと には物理的には因果関係は無いように見えるけれど

その波動こそが 望む現実を創るのだと 静かにゆっくりと自分に浸透させていく


この波動が 次へと繋がっていく



今日は天気がいい 部屋でリクライニングチェアに座っていると心地いい

その片隅で 何がしなきゃ と焦りを感じている自分もいる

意識はそこに引き込まれそうになる


うまくいっている

それは そう思う自分もいる その存在を自分のものと受け止めるチャンスなのだから


とりあえず 歌でも歌って 踊ってみるか(^^)


楽しくなったら 自分に言う

この波動こそが 望む現実へと繋がっている


すぐには 信じられなくていい それは浸透して いつの間にか私の中心に来るから

そんな経験をしてきた





自分力 コメント:0 トラックバック:-

全てがある という場所

2015/09/09(Wed) 11:20
150909



自分の無くしたい あってはいけない そう思っているもの
それを見つけると その一点に焦点をしぼって それを受け容れよう それをなんとかしよう そうしてきた

けど 私の場合 それを受け容れよう というそこに この感情なくなれ という意図があったりする^^;

その一点ではなく それがあって 全てがあって完全なんだ という所に意識を向ける
全てがある ・・・ そこには 愛している自分 がいる それが見えて 感じられる場所にくる

愛している自分 があって はじめて 無くしたいと思っていたそれがあってもいい そう思える
それがあって完全なんだと そして それすらも 本当は愛で起こっていることだと


昨日 面白いことに気がついた
Facebookって いまいちどういう構造になっているのか わからないで使っているのだけれど
友達が書き込んだ全ての記事が 自分のところにアップされるわけではないのかな?

気がついたら アップされてくる記事の方向性が変わっている
もっと広い所があるよ ってことを知らせてくれる そんな記事が増えたように感じる








自分力 コメント:0 トラックバック:-

“ある” 世界

2015/08/31(Mon) 11:51
8月のメガワークで 感じる ということをしました その一つで モノと対話するということをしました

今朝 今回購入したオルゴナイトと対話してみると 
“ば~かっ” って言ってる・・・・ いきなりそうくるかよ~ と 次の言葉を待っていると
“あんたには愛があるよ” って言われました


昨日 ある出来事から もやもやすることがありました いったい何に反応しているのかわからなかったのですが
それは愛を求められているようなことで “私にはそんなものはない” その私が反応していたんだな と
このオルゴナイトとの対話でわかりました

そういえば 子供に愛を求められた時も 誰かに何かを求められた時も 同じように感じていたなと思いだします
やめてっ 私にはそんなものは無いんだから 私から奪わないで 求めないで! ってな感じで


そして 自分の中にそれがある と感じると これってみんなにもあるんだな と感じるのです
もし 無いと思っている人でもある 私がそうなんだからみんなそうなんだ 当然のことじゃん と思えるのです

それは さっきまでと同じところに居て 外に存在するものはなにも変わらないのだけれども
でも世界は変わった と感じるのです・・・  今私は ある 世界に居るんだ と感じるのです

ずっと自分には無い と思っていて 無意識のうちに外に見える全てに無い と思っていて
その無い世界で 誰かにある を証明してほしくて 求めて だけどどれだけ ある を証明されても
それを疑って 受け取ることを拒否して 結局相手を疲弊させて やっぱり無いんじゃんという現実を作っていた
私は自らの作りだした 無い 世界にいたんだね


今日は 子供の夏休み最後の日 子供たちと映画を見に行ってきます
ある 世界を意識しながら過ごしてみます



写真はあとで~
自分力 コメント:0 トラックバック:-

4月の自分力ワーク

2013/04/28(Sun) 15:38
昨日 4月の自分力ワークが終わりました


昨日はワークの中で 自分が両性具有であるイメージをしました

そこで感じたものは 完璧である という感覚

男性としての強さ 女性としての柔らかさ 両方があって

それぞれをより強く感じる というか 受け入れられる感覚


いつも グループワークが終わって そのワークがどんなに希望の持てるワークであっても

みんなが帰り 最後にみっちーとMIEKOを送りだすころになると

なんとも言えない不安感を感じていました


今までは 自分一人で出来るだろうか という不安感だと思っていたけど

あれは ワークでエネルギーが上がり 完璧に近づいた自分から分離した自分へ

戻ってしまうことへの不安感だったんだな って思いました



ワークが終わって もう一度イメージしてみました

完璧である自分が 分離した時感じたものは 恐れ 不安 


けど それすら 同化していない 魂の自分が見ると

ただ在るもの そう感じられるのだと なんとなくわかってきました



で 問題だったのは ここ 同化していない自分

ありがたいことに なまけものの私でも 出来ることが準備されていました

本当にありがたい


ただいま 人体実験中^^ のせいか 今日はものすごく眠い~


今月もものすごいエネルギー放射してくれた みっちーとMIEKOに心からの感謝を ありがとう
自分力 コメント:0 トラックバック:0

自分軸

2013/03/26(Tue) 04:09
夜 うたた寝から目を覚ますと 福島 の番組がやっていた


その中で 誰かが言っていた

あの日から 自分で考えるようになった と


今月の 自分力ワークで話されていたことと リンクした



自分軸



何が大切なのか 自分が何を基準にしたいのか そこが定まっていないくて

ぐらぐら ブレブレ こんな話を聞けばこんな方向に

あんな話を聞けばあんな方向に 糸の切れた凧みたいに

で どこかの電線に引っ掛かって こんがらがって 身動きがとれない みたいな^^



無意識で創り上げていた 軸 ともいえない軸を定める


私の軸は 愛 だ


と言っても 私の中で 愛がまだ これ ってはっきりしていない

けど そうさだまっただけで 自分の中に一本何かが通った感覚がある

ここを外さない


たぶん一杯迷う でもとりあえず 違うってことだけはわかると思う^^

無意識で創ってきた軸を そこに合わせるには負荷がかかるのもわかる





自分で考える って言うと なんとなく他を切り離すようなイメージになる

今までは 自分で ってなると 他を切りはなしてきた

けど 軸が愛なら そこで繋がるはず





な~んにもわかってないし な~んにも出来ていない と愕然としたけど

それでもしてきたことはあったし 出来ていたこともあった

なにより あきらめないできた自分を ほめてやりたいな って思った




自分力 コメント:2 トラックバック:0
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。